ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】竜雷太が泡盛の酒蔵で16年ものの古酒に脱帽!?

【TV】竜雷太が泡盛の酒蔵で16年ものの古酒に脱帽!?

2015年2月26日

旅サラダ

ABC・テレビ朝日系で放送中の紀行番組「朝だ!生です 旅サラダ」では、2月28日(土)の放送で、俳優・竜雷太が沖縄を巡る。

竜はかつて、ドラマ「太陽にほえろ」の撮影で沖縄に来たことがあるという。その際に、首里城を遠くの背景にロケを実施した。

今回はガイドの案内で、世界遺産に登録されている首里城の中をゆっくりと見学する。見事な朱色の正殿前の広場から内部へ。国王の玉座や世界遺産になった最も重要な場所である古い城壁の跡などを見て回る。

城を出た竜は、泡盛の酒造「瑞泉酒造」を目指す。そこで、泡盛を仕込んでいる工場を、工場長自ら特別に案内してもらう。泡盛はタイ米に黒麹を発酵させて作る。発酵したもろみを蒸留した出来立ての泡盛を試飲して、香りの良さに感激する。

さらに、特別な泡盛も登場。それは、戦争で一度途絶えてしまったはずの戦前の黒麹菌が見つかり、それを使って仕込んだ「御酒(うさき)」と呼ばれるもの。16年ものの古酒は今が一番おいしいといい、貴重な試飲をさせてもらうことに。

続いて、沖縄の聖地である斎場御嶽がある南城市へ。その日は「百名伽藍」へ宿泊する。ここは2012年にオープンした海が一望できるホテルで、波の音を聴きながら湯に浸かれる貸切露天風呂や沖縄の食材を使った食事でリラックスする。

翌日は、沖縄中部の東海岸にある恩納村(おんなそん)へ。景勝地・真栄田(まえだ)岬はさとうきびの産地でもある。竜にとってさとうきびは、戦後間もない頃の配給で配られたことがあるという思い出深いもの。そこで、さとうきび畑を訪ねて、当時を振り返る。

ほか、「海外の旅」はボリビアのウユニ塩湖を訪問するほか、「日本全国 コレ!うまかろう!!」は、竜オススメの「焼蛤」を千葉・船橋市にある「杉岩商店」から取り寄せる。

「朝だ!生です 旅サラダ」
毎週日曜 8:00〜9:30 ABC・テレビ朝日系で放送中
※竜雷太が沖縄を巡る回は2月28日(土)に放送