ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 「ちむどんどん」の振り返りと今後の見どころを紹介する特番を放送

「ちむどんどん」の振り返りと今後の見どころを紹介する特番を放送

2022年5月22日

現在放送中の、沖縄を舞台にしたドラマ「連続テレビ小説『ちむどんどん』」(NHK総合ほか)の振り返りと今後の見どころを紹介する「まだ間に合う!ちむどんどん」が、5月22日(日)に放送される。

沖縄が舞台の「連続テレビ小説」は、第63作の「ちゅらさん」(2001年)、第87作の「純と愛」(2012年)に続き3作目。「ちむどんどん」は、個性豊かな沖縄の四兄妹の中で支え合いながら育った主人公・比嘉暢子(黒島結菜)が、沖縄の料理に夢を懸ける姿を描くヒューマンドラマ。

物語は、アメリカ軍の統治下にある1960年代の沖縄本島北部「やんばる」と呼ばれるエリアから始まる。やんばるに暮らす比嘉家の長女・暢子は、高校卒業を機に「東京に行きたい。西洋料理のシェフになりたい!」と夢を抱き、東京に渡って念願の有名レストランの厨房で修業を開始する。

現在はすでに東京と神奈川に舞台を移しているが、「まだ間に合う!ちむどんどん」は、幼少期から、東京に出て行くまでの沖縄・やんばるで過ごしたこれまでのストーリーを振り返る。

また、東京・銀座のレストラン「アッラ・フォンターナ」で働くことになった暢子の様子や、やんばるにいる暢子の姉・良子(川口春奈)の恋の行方など、今後の見どころも紹介する。

見逃してしまった人も、これまでの振り返り&見どころを楽しみたい人も、「まだ間に合う!ちむどんどん」をチェックしよう。

「まだ間に合う!ちむどんどん」
2022年5月22日(日) 14:35~14:55 NHK総合にて放送