ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 玉城ティナがCMでストリート、モード、ガーリーなど七変化を披露

玉城ティナがCMでストリート、モード、ガーリーなど七変化を披露

2022年6月16日

インターネット総合ショッピングモールのQoo10は、6月16日(木)から、沖縄出身の女優&モデル・玉城ティナが出演する新テレビCM「でびゅー」篇を全国で放映する。

今回のCMで訴求するのは、今年4月1日にQoo10内にオープンしたファッションブランドの公式ショップを集めたファッション専門サイト「MOVE(ムーブ) by Qoo10」。行動(MOVE)、動画(MOVIE)、最新のトレンド(MOVEMENT)、感動(MOVED)という4つのコンセプトをブランド軸として備えた通販サイトとして誕生した。ユーザーがモバイルで利用することを想定して設計されており、タテ型の動画によって商品情報をより分かりやすく提供する新たなファッションサービスとなっている。

CMでは玉城を起用し、「MOVE by Qoo10」に投稿するため、ファッションコーデ紹介動画を玉城自らが楽しみながら撮影するような内容となった。また、合計9種類のファッションコーデを、渋谷ストリームや東京国際フォーラムなどを舞台に撮影。ストリート、モード、ガーリー、ギャルなどのコーデに合わせて多彩に表情や仕草に変化を加えながら、「MOVE!」や「デビュー!」といいながら、さまざまなポーズを決めた。

撮影後、玉城は「2日間かけていろいろなスタイルを着ることができました! お洋服もメークもいろいろと変えるのは久々だったので、楽しかったです。前日の天気が雨だったので大丈夫かなと不安だったのですが、撮影当日は晴れて良かったです(笑)」と振り返った。

また、「MOVE by Qoo10」について、「動画だと分かりやすさ、生地の質感、ライティングによる見え方もはっきり分かりますよね。またいろいろな動画で投稿することによって、いろいろな人の合わせ方も分かるので、最近の私たち世代の特徴かもしれないのですが、やっぱり動画を見て買ったりすることはすごく増えていると思います。モデルさんが着用している動画が投稿されているので、自分の身長とも比べやすく、『自分だったらこういう風に着てみよう』と自分に取り入れやすいなと思いました。自分の周りも、自撮りした写真よりも動画を撮り合う機会がすごく増えたなと思います。自分が着ているものや、友だちの着ていて気分が上がる洋服を動画で交換することが増えていますね」とコメントした。

そして、ファッションについて、「自分が小さい頃からファッション雑誌を読んでいたので、ファッションへの興味はすごく強かったです。芸能に関するお仕事をする上で、ファッション関連のお仕事は最初に目指していました。お洋服の似合う人になりたかったですし、私にとっては自分を表現するもの。お洋服って、自分が見せたいように見せられると思っています。自分がどういう本質であっても、見せたいように見せられる。魔法みたいなものだなって思います」と自身の考えを披露した。

「MOVE by Qoo10」のCMで、玉城の“七変化”をチェックしよう。

テレビCM「MOVE(ムーブ) by Qoo10『でびゅー』篇」
2022年6月16日(木)〜 全国で放映