ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 女優・染野有来が写真種撮影中にばっさりと髪をカット

女優・染野有来が写真種撮影中にばっさりと髪をカット

2022年8月3日

女優・染野有来(そめの・ゆら)が長崎・五島列島と沖縄で撮影した写真集「タイトル未定」(講談社)が、9月14日(水)に発売される。

染野は2000年5月6日生まれ、茨城県出身の女優。14歳で「JUNONガールズコンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界入りした。ドラマや映画などで女優活動をする一方、2020年にヤングマガジンの表紙&巻頭でグラビアデビューを果たす。同年には、AbemaTVで配信された恋愛リアリティー番組「オオカミくんには騙されない」で一躍注目を集めた。ほか、ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)、「ガールガンレディ」(MBS・TBS系)、「サレタガワのブルー」(MBS・TBS系)、映画『賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』などに出演。

そんな染野が、9月14日に、待望の1st写真集を発売。同写真集では、自ら企画段階から加わることで、彼女のさまざまなアイデアが随所で生かされている。

また、女優としての素質を存分に発揮して、大胆な表現にもチャレンジ。トレードマークの長い髪を撮影中にばっさりと切り、これまで通りの素朴でかわいらしい姿から、ショートカットの艶やかでセクシーな姿を披露している。

染野は「今回、初めての写真集を撮っていただけることになり、五島列島と沖縄で撮影しました。天気にも恵まれて、撮影チームの皆さんの支えもあり、素敵な写真集を完成させることができました。見どころは、ずっと切りたかった髪の毛をばっさりと切ったことです。髪を切る前後を比べて変化を楽しんでもらえたらと思います!」と見どころを披露。

また、「撮影は松岡一哲さん。私がずっと撮ってほしいと思っていたカメラマンさんで、このお仕事引き受けてくださると聞いたときは本当にうれしかったです。今回は一眼レフカメラだけでなく、私の好きなフィルムカメラでも撮影していただき、より自然で身近な私を感じることができると思います」と語った。

打ち合わせ、衣装合わせから撮影中の旅という期間において、少女から大人の女性へと徐々に表情を変えていく様子を見せつけるドキュメンタリー的な内容で、アイドル写真集とは一線を画すものに仕上がっている。

写真集を通して、明るくて、才気あふれる染野有来に触れよう。

「染野有来ファースト写真集『タイトル未定』」
2022年9月14日(水)発売 3,278円(税込) 講談社