ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【本】沖縄の海にすむ生き物を親子で学べる絵本「ニョッピーの冒険」が発売

【本】沖縄の海にすむ生き物を親子で学べる絵本「ニョッピーの冒険」が発売

2015年4月19日

nyoppi

沖縄出身のポップユニット・リュウグウノツカイは、このたび、絵本「沖縄海洋えほん ニョッピーの冒険」を発売した。

リュウグウノツカイは、2014年4月に結成された、クリスとチャキの女性2人によるポップユニット。沖縄音楽にアジアンテイストを取り入れ、沖縄から世界へ発信することを目指す。

「沖縄海洋えほん ニョッピーの冒険」は、リュウグウノツカイの2人が考案したオリジナルストーリーに、デザイン事務所・アトロンのメンバーが画を施した絵本。

同書は、アカマンボウ目に属する魚類の一種・リュウグウノツカイをはじめ、オニヒトデ、ウミガメ、グルクンなど沖縄の海にすむ生き物を登場人物にしながら、楽しく学べる内容になっている。

広い海で迷子になってしまったニョッピーが、海にすむ友達たちに助けられながら両親の待つ竜宮城に戻るというストーリーだ。

絵本には、リュウグウノツカイが歌う主題歌「命の唄」のほか、カップリング曲「琉球の空」、絵本の読み聞かせに使える朗読が入ったCDが付く。

「沖縄海洋えほん ニョッピーの冒険」で親子の楽しいひと時を過ごそう。

「沖縄海洋えほん ニョッピーの冒険」
発売中 1,620円(税込) 発行:ファンファーレ・ジャパン/発売:ボーダーインク

「沖縄海洋えほん ニョッピーの冒険」販売サイト

リュウグウノツカイ公式サイト