ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】IMALUと愛犬・バルーが1日数時間しか現れない「幻の島」に上陸!

【TV】IMALUと愛犬・バルーが1日数時間しか現れない「幻の島」に上陸!

2015年8月15日

名称未設定

関根勤と篠田麻里子が司会を務めるバラエティー「ペットの王国 ワンだランド」(ABC・テレビ朝日系)では、8月16日(日)の放送で、ゲストのIMALUが愛犬とともに沖縄・西表島を巡る。

同番組は、人間とペットの絆と愛情を描くドキュメント&バラエティー番組。今週は、夏休み特別企画として、「ペットと行く沖縄の旅」と題して放送する。

西表島は、東京から飛行機とフェリーを乗り継いで約4時間の場所にある離島。碧い海とマングローブで知られ、島の約90%がジャングルに覆われている。特別天然記念物のイリオモテヤマネコなど希少動物も多く住んでいる自然豊かな島だ。

今回は、IMALUが愛犬のバルー(コーギー・4歳・メス)を連れて、西表島で観光ガイド犬として働くクルータ(雑種・12歳・オス)に会いにいく。

東京から飛行機に乗って出掛けるIMALUだが、「バルーが飛行機に乗るのは初めてなので」と心配そう。空港ではペットが飛行機の揺れに耐えられるよう、頑丈なケージを用意。機体後方にペット専用の貨物室があり、中の気圧、室温ともに管理されているなど、今はペットも飛行機で安全に旅行ができるようになった。

そんな中、約3時間で石垣空港に到着し、その夜は石垣島で1泊。ペットと一緒に宿泊できるリゾートホテルには、オーシャンビューの広いドッグラン、イヌ専用のプール、さらに、海を臨めるイヌ用の露天風呂など、ペットに嬉しいサービスが満載だ。

翌朝、いよいよフェリーで西表島へ。IMALUとバルーは到着した港で、ツアーガイドの浅田健さんとクルータに対面する。

西表島といえば、亜熱帯地方特有のマングローブが有名。今回、バルーとIMALUは、SUP(サップ、スタンドアップパドル)というボードに乗って、マングローブの森の探検ツアーに出発。海は初めてというバルーだが、サップに乗って海に出ると大はしゃぎで水の中に飛び込んでしまう。マングローブツアーで巡る海は浅く、ライフジャケットも着けているため、イヌが海の中に飛び込んでも安心だ。

リサイズ2

そんなマングローブの森を進んでいくと、夜だけ咲いて朝には散ってしまうという美しい花・サガリバナを発見。途中でボードから降り、ジャングルをさらに歩いていくと、美しい滝壺が現れ、しばし水浴びを楽しむ。

西表島のジャングルを満喫した一行は、さらなる絶景を愛犬と一緒に楽しむため、ボートで移動する。20分の間、海を走り、1日数時間しか現れないため、幻の島と呼ばれているサンゴ礁でできた島へ。

波の状況によって近づけない日も多く、上陸できるのは超貴重だという。360度エメラルドグリーンの海に囲まれた絶景に、IMALUも思わず感動する。

スタジオでは、IMALUとバルーが宿泊したホテルで提供されている、ペット用の食べ放題のバイキング料理を紹介。すべて手作りで、味付けや調理法にもペットに優しい工夫がされていることに、関根や篠田も感心する。

名称未設定3

西表島の大自然とバルーたちのかわいさ、ダブルで癒されよう。

「ペットの王国 ワンだランド」
毎週日曜 9:30~10:00 ABC・テレビ朝日系で放送中
※「ペットと行く沖縄の旅」は8月16日(日)に放送