ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】真琴つばさが数々の“念願”をかなえる沖縄の旅を満喫!

【TV】真琴つばさが数々の“念願”をかなえる沖縄の旅を満喫!

2013年11月8日

11620_main

タレントや文化人がテーマを持って日本全国を旅する模様を紹介する「朝だ!生です旅サラダ」(毎週土曜朝8:00〜、ABC・テレビ朝日系)では、11月9日(土)の放送で、真琴つばさの沖縄の旅をリポートする。

真琴は元宝塚歌劇団月組のトップスターで、現在は、女優として活躍中。そんな真琴は「やりたいことがある!」ということで、目的地として沖縄を選んだ。

まずは、沖縄本島中部の太平洋側に位置するうるま市から、ドライブコースとして人気の海中道路を走り、浜比嘉島へ。人口約500人という小さな島だが、今でも伝統家屋が数多く残る。古民家を改装した食堂で、島のお母さんたちのレシピで作った家庭料理を味わう。特に、うるまの名物・もずくの佃煮に感動する。

その後、本島に戻り、うるま市街を歩いていると、トレーニング中の闘牛の牛と遭遇。沖縄では古くから闘牛が大衆娯楽とて親しまれてきたが、うるま市はとくに盛んな地域。牛舎を訪ねた真琴は、牛の世話をすることに。

さらに、沖縄の原風景が残る北部の山原(やんばる)方面へ向かい、今夜の宿に到着。そこは、エメラルドグリーンの海が見られる今帰仁村(なきじんそん)の海沿いに建つヴィラホテル。昨年のオープン以来、なかなか予約の取れない人気ホテルだ。夕食はやんばるの食材で、沖縄在来種の黒豚・今帰仁アグーを使った料理に舌鼓を打つ。

翌日は、念願の美ら海水族館を訪問。個性的な水槽がたくさんあるが、お目当ては沖縄の黒潮の海が再現された巨大水槽。そこで、ジンベエザメやマンタなどの魚たちが悠然と泳ぐ姿に圧倒される。

そして、真琴が「夢だった」というイルカとのふれあいも体験。飼育員の指示に従い、イルカにサインを出し、握手や回転をさせ、イルカとの交流を楽しむ。

さらに、真琴が「もうひとつ、行きたい場所がある!」と、読谷村(よみたんそん)へ向かう。地元で人気だというパンケーキ専門店で、「以前に一人で来たが、その時は休みだった」という。あこがれのパンケーキ店でパンケーキを食べ、念願が叶ったことを喜ぶ。

ほか、番組では、「海外の旅」のカナダ編、宮城県仙台市にある川沿いの天下取りの温泉宿、佐賀・唐津の絶品ビーフシチュー、福井・越前町の越前がにを紹介する。

「朝だ!生です旅サラダ」
毎週土曜 8:00〜9:30 ABC・テレビ朝日系で放送中
※真琴つばさが沖縄を旅する模様は11月9日(土)に放送