ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 「沖縄の塩わさビーフ」が食べきりサイズにリニューアル

「沖縄の塩わさビーフ」が食べきりサイズにリニューアル

2020年6月10日

菓子メーカーの山芳製菓は、現在、沖縄の塩を使用した「ポテトチップス沖縄の塩わさビーフ」を全国のコンビニエンスストア先行で発売中。一般発売は、6月15日(月)から。

「沖縄の塩わさビーフ」は、毎年6月に販売している夏限定のポテトチップス。「沖縄の塩」を使用し、通常の「わさビーフ」よりも塩味を利かせ、かつ、ビーフの旨みもしっかりと感じられる、さっぱりとしながらも旨みのある味わいに仕上がっている。

今年は「食べきりサイズ(48g)」にリニューアルし、より購入しやすい商品に。パッケージは、昨年の明るくポップな雰囲気を踏襲し、沖縄のロゴの工夫やハイビスカスをあしらうことで、沖縄感や夏の雰囲気を演出した。

サイズ変更したことで、ちょっとしたおやつとして、お酒のおつまみとして、利用シーンが広がりそうだ。

「ポテトチップス沖縄の塩わさビーフ」
2020年6月15日(月)〜 130円(希望小売価格) 全国にて発売
※6月1日〜全国のコンビニエンスストアにて先行発売中