ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > オリオンビールとA&Wがコラボ合戦!WATTAとマフィンが誕生

オリオンビールとA&Wがコラボ合戦!WATTAとマフィンが誕生

2020年10月19日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、10月27日(火)から、沖縄のファストフードチェーン「A&W」とのコラボ商品「WATTA(ワッタ) エンダーオレンジ」を数量限定で発売する。

「WATTA」は、2019年5月に発売した同社初の缶チューハイ。沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感じられるブランドとして、沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品を目指して開発された。

そして、今年の5月に、「沖縄のおいしい!を、たのしい!に。」というコンセプトのもと、商品ラインアップとパッケージデザインを一新し、リニューアル。通年商品に加え、限定商品も継続的に発売している。

このたび、県民だけでなく国内外の観光客からの人気も高い「A&W」の「オレンジドリンク」とのコラボレーションが実現した。オレンジのフルーティーな香りと、A&Wのオレンジドリンクの濃縮液を使った、甘く、コクのある味わいが特長となっている。

A&Wのキャラクター・ルーティーとオリオンビールの2020キャンペーンガール・AIRI

「オレンジドリンク」とのコラボについて、オリオンビール株式会社の執行役員商品開発部長・石井芳典氏は、「エイアンドダブリュ沖縄株式会社様のオレンジドリンクは県民の中学生や高校生に絶大な人気があって、その味を知って大人になった人たちが多い。そんな人たちの期待を裏切ってはいけないと思うのですが、そのままだと甘くなってしまうので、オレンジドリンクの風味を出しつつ、甘さを抑えるのは難しいポイントでした」とコメント。

エイアンドダブリュ沖縄株式会社の代表取締役社長・平良健一氏は「A&Wといえば『ルートビア』を連想する方も多いと思いますが、実は、ドリンクで一番売れているのは、『オレンジドリンク』なんです。特に女性からの支持があり、『WATTA』のメインターゲットも女性と聞いているので、ピッタリだと思いました。事前に女性社員に試飲してもらいましたが、『おいしい!』『かなり売れそう!』と好評でした。A&Wが他社とコラボ商品を出すのは初めて。期待しています」と語った。

パッケージには、缶の上部にオレンジの果実を配置してフレッシュ感を演出。A&Wのカラーと共に、商品名に“エンダー”というA&Wの愛称を使うことで親近感を打ち出した。

記者会見会場には「orion」と「WATTA」の洋服を付けたルーティが!

また、同日にはエイアンドダブリュ沖縄から、「WATTA」とコラボした商品「A&Wマフィン オレンジ&リラックスシークヮーサー」(250円)を発売。

「A&Wマフィン オレンジ&リラックスシークヮーサー」は、「WATTA リラックスシークヮーサー」をイメージして、県産のシークヮーサーとオレンジピールを使用した一品となっている。

沖縄の飲食面の文化を担ってきた企業同士のコラボレーションだけに、話題を呼びそうだ。

「WATTA エンダーオレンジ」
発売日:2020年10月27日(火) オープン価格(想定価格は170円、税別) 沖縄県内のスーパー、コンビニエンスストア、県外のわしたショップ、オリオンビール通販サイト等にて発売
【商品概要】
品目:リキュール(発泡性)①
アルコール分:3%
パッケージ:缶350ml

「A&Wマフィン オレンジ&リラックスシークヮーサー」
2020年10月27日(火) 250円(税別) 沖縄県内のA&W各店、および沖縄ファミリーマート各店にて発売