ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > ビール職人が生んだ“緑のドラフト”が本日発売!

ビール職人が生んだ“緑のドラフト”が本日発売!

2021年6月1日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、6月1日(火)から、今夏限定のプレミアムビール「ザ・ドラフト プレミアム シークワーサー」を発売する。

「ザ・ドラフト プレミアム シークワーサー」は、名護市のオリオンビールの工場見学施設「オリオンハッピーパーク」が10周年を迎えることを記念し、数量限定で発売するビール。

伊江島産の大麦を使用した「ザ・ドラフト」をベースに、沖縄県産のシークヮーサーなどを加え、沖縄の恵みを感じる爽やかでフレッシュな、まさに沖縄クラフトを体現するビールに仕上がっている。

シークヮーサーは、沖縄本島北部のやんばるエリアで収穫された後にすぐに絞ったフレッシュな雑味のないストレートの「シークヮーサー果汁」と共に、低温で乾燥させ、素材本来の香りや味を保ったまま風味を凝縮させた「ドライシークヮーサー」を使用。

単純に果汁を加えるだけでは出せなかった柑橘系の爽やかな風味を、このドライシークヮーサーを使用することで実現できたという。

ビールらしいのどごしに加え、フレッシュで爽やかさを感じるビールが飲みたいというニーズに応える新商品。原料の投入を手作業で行うという、まさにクラフツマンが生んだ“沖縄のビール”を堪能しよう。

「オリオン ザ・ドラフト プレミアムシークヮーサー」
2021年6月1日(火) オープン価格 沖縄県内および奄美群島、弊社公式通販サイト、県外一部小売店ほかで限定発売