ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > トロピカルな果実感とフルーティーな酸味の新「WATTA」が限定発売!

トロピカルな果実感とフルーティーな酸味の新「WATTA」が限定発売!

2021年8月10日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、8月24日(火)、チューハイの新商品「WATTA(ワッタ)トロピカルグァバ」を数量限定で発売する。

「WATTA」は、2019年5月に発売した同社初の缶チューハイ。沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感じられるブランドとして、沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品を目指して開発された。

そして、2020年の5月に、「沖縄のおいしい!を、たのしい!に。」というコンセプトのもと、商品ラインアップとパッケージデザインを一新し、リニューアル。通年商品に加え、限定商品も継続的に発売している。

今回のWATTAは、南国を代表するトロピカルフルーツ・グァバ。ビタミン群やポリフェノールを豊富に含み、スーパーフードとして、近年、美容に関心のある女性を中心に人気を集めている。

実は国内のグァバは90%以上が沖縄で生産されていて、沖縄県では“バンシルー”と呼ばれて昔から親しまれている。

そんな沖縄県で栽培されているグァバをエキス加工した上でコクを加え、爽やかな中にもジューシーな果実感を高めていった。トロピカルな果実感とフルーティーな酸味が特徴で、夏にぴったりの味わいに仕上がった。トロピカルな果実感とフルーティーな酸味が楽しめる、甘酸っぱく爽やかな味わいのチューハイとなっている。

夏本番を迎え、爽やかに沖縄を感じられる缶チューハイとして、人気を集めそうだ。

「WATTA トロピカルグァバ」
2021年8月24日(火) オープン価格 沖縄県、奄美群島地区、関東圏、同社ECサイトにて販売