ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 恩納村のはちみつを使った商品をハイアット瀬良垣で発売中

恩納村のはちみつを使った商品をハイアット瀬良垣で発売中

2021年8月25日

沖縄・恩納村(おんなそん)の瀬良垣島にあるリゾート「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」では、現在、ホテル館内のレストラン、マーケットにて、地元・恩納村で採蜜されたはちみつを使用した商品を販売している。

沖縄では、収穫が終わって土壌を休ませている農地から大雨により赤土が海へ流出し、海に生息するサンゴの育成や美しい海の景観に悪影響を及ぼす、赤土流出対策が大きな課題となっている。「サンゴの村宣言」を行った恩納村がSDGsの取り組みの一つとして実施している、赤土流出防止対策とはちみつの採取による持続可能な地域づくりを目的とした「Honey&Coralプロジェクト」の趣旨に賛同し、このたび商品の販売に至った。

赤土が流出した海

農閑期の畑にひまわりなど花の咲く緑肥作物を植えて赤土をカバーし、同時にその花を蜜源としてはちみつを採取することで農家の副収入を生み、その収入を使って翌年以降も持続的な赤土対策を可能にすることを目指す。2021年のはちみつの出来高は50kgとなり、来年の2022年にはプロジェクトへの参加を希望する農家を増やして100kgの採蜜を目標としている。

みつばちの生産者

ミツバチの状態を週に2回チェック

今回販売しているのは、「恩納はちみつシュー」(400円)、「ハニーブレッド」(400円)、「ハニーソーダ」(900円、いずれも税金・サービス料込)の3商品。

恩納はちみつシュー

ハニーブレッド

ハニーソーダ

恩納村の豊かな自然環境保全に寄与すると共に、宿泊客に地元の味を楽しんでもらう機会を生み出すことができるこの取り組み。商品の出来と共に、取り組み自体も話題を呼びそうだ。

「恩納はちみつシュー」
発売中 400円(税金・サービス料込) 沖縄・恩納村 「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」1階「マーケット」にて販売

「ハニーブレッド」
発売中 400円(税金・サービス料込) 沖縄・恩納村 「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」1階「マーケット」にて販売

「ハニーソーダ」
発売中 900円(税金・サービス料込) 沖縄・恩納村 「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」1階「オールデイダイニング セラーレ」にて販売