ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 好評だった「WATTA いちごスパークリング」を数量限定で再販売

好評だった「WATTA いちごスパークリング」を数量限定で再販売

2021年12月6日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、12月14日(火)、昨年発売して好評を博した「WATTA いちごスパークリング」を数量限定で再販売する。

「WATTA」は、2019年5月に発売した同社初の缶チューハイ。沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感じられるブランドとして、沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品を目指して開発された。

そして、2020年の5月に、「沖縄のおいしい!を、たのしい!に。」というコンセプトのもと、商品ラインアップとパッケージデザインを一新し、リニューアル。通年商品に加え、限定商品も継続的に発売している。

このたび、昨年発売した「WATTA いちごスパークリング」を、今年も発売することが決定した。

「WATTA いちごスパークリング」は、沖縄・読谷村(よみたんそん)で生産・販売されている「読谷村いちごBerry Moon(ベリームーン)」を使用した缶チューハイ。Berry Moonの華やかな香りと爽やかな酸味をWATTAに閉じ込めた、沖縄の冬にぴったりのチューハイに仕上がっている。

昨年、透明の液色に関して、購入者から「ピンク色だったらもっと良いのに」という要望が寄せられたことから、今回、天然色素を使用して、液色をピンク色に改良、見た目でもいちごを感じられるようになった。

クリスマスやお正月などのホリデーシーズンに楽しもう。

「WATTA いちごスパークリング」
2021年12月14日(火)〜 オープン価格 全国にて発売