ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 国際通り沿いに“クチャ” の専門店がオープン

国際通り沿いに“クチャ” の専門店がオープン

2021年12月7日

沖縄・那覇市の国際通り沿いに、このたび、クレイパウダー“クチャ” の専門店「THE KUCHA 国際通り本店」がオープンした。

クチャは、世界でも沖縄と北米の一部だけで採種することができるマイナスイオンを帯びたクレイパウダー。“クチャ”は、沖縄の言葉で、クレイパウダーのこと。

沖縄の深海には数百年を越える永い年月で海洋生物の体積や火山活動によって海底に粘土層が生まれた。海底火山の隆起により地表に押し上げられた粘土層が風化したものがクチャの起源とされている。

沖縄では洗髪や石けんの代用として親しまれ、古の人たちは、生活の知恵として自然の営みの中でクチャの効果を理解し、活用していた。

ミネラルを豊富に含み、多様な微粒子群の相互作用によりマイナスイオンを帯びている。このマイナスイオンを帯びた天然のクレイパウダーは世界的にも希少とされ、現在では沖縄と北米の一部にしか存在しないと言われている。毛穴の20分の1の極小の微粒子が毛穴の奥の皮脂や汚れをマイナスイオンの作用によって吸着し取り除く。

このたび、近年その本来の価値や効果の継承が消えかかっていた天然素材“クチャ”の魅力を再構築し、初の専門ショップ「THE KUCHA 国際通り本店」として国際通りに誕生した。

「THE KUCHA CLAY FACE MASK(ザ・クチャ クレイフェイスマスク)」は顔やボディー用で、毛穴や皮膚の汚れを吸着し取り 除いていく。気になる部分にパック後、そのまま入浴することでクレイ入浴剤としても活用することができる。

「THE KUCHA CLAY FACE MASK」

「THE KUCHA CLAY FACE MASK」

「THE KUCHA FACIAL SOAP(ザ・クチャ フェイシャルソープ)」はクチャ特有の極小微粒子が毛穴に入り込んで吸着し、しっかりと汚れを取り除く。洗顔後も上質なパーム油やオリーブ果実油、ヤシ油、ホホバ種子油の働きでしっとりと キメの整った肌に仕上がる。

「THE KUCHA FACIAL SOAP」

「THE KUCHA FACIAL SOAP」

「THE KUCHA GEL(ザ・クチャ ジェル)」は「THE KUCHA Clay Face Mask」と混ぜて使うことで、よりフェイスマスクの効果を高める専用ジェル。ゲットウジェル(100g)とアロエジェル(100g)が用意される。普段の化粧水、乳液のかわりにオールインワンのスキンケアとして使用できる。

「THE KUCHA GEL」

「THE KUCHA KITS(ザ・クチャ キッツ<ギフトセット>)」は「THE KUCHA」定番の人気アイテムをセットにした。「スキンクレンジング・キット」「トライアルセット」「スペシャル・アソートメント」がある。

「THE KUCHA KITS

「THE KUCHA」では専用のギフトボックスとラッピングを用意しているので、沖縄のお土産として活用しよう。

「THE KUCHA 国際通り本店」
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-7
電話:080-3954-5615

「THE KUCHA オンラインストア」
https://thekucha.okinawa/