ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 与那国島の黒糖を使ったラム「YONAGUNI ISLAND RUM」が発売

与那国島の黒糖を使ったラム「YONAGUNI ISLAND RUM」が発売

2022年1月6日

沖縄・与那国島の黒糖を使用したラム「YONAGUNI ISLAND RUM(ヨナグニ アイランドラム)」が、1月20日(木)から発売される。現在、与那国島の伝統工芸品・クバ巻きを施した特別版を先行発売中。両商品合わせて初回全800本限定でリリース予定。

クバ巻有り

一般発売

沖縄の泡盛酒造所・瑞穂酒造は、170年にわたって積み重ねてきた泡盛づくりの技術を再構築し、沖縄のさとうきびを主原料とした「ラム」をつくるプロジェクトチーム「ONERUM(ワンラム)」を主催している。

ONERUMの取り組みの一つである「Single Island Series(シングルアイランドシリーズ)」では、離島8島で作られている黒糖を使用し、各島の風土や生産方法の違いから生まれる黒糖の個性を引き出したラムを開発。今回はその第2弾となる。

与那国島の立神岩

与那国島の与那国馬

「YONAGUNI ISLAND RUM」は、きな粉餅や羊かんを連想する和菓子のような繊細な甘香ばしい風味に、ほのかにハーブや柑橘類のフレッシュなニュアンスも感じられる一品。グラスに注いだ瞬間から時間の経過で変わる風味も同商品の魅力の一つとなっている。

ストレートはもちろん、シンプルなソーダ割りでもおいしく仕上がり、羊かんなど和菓子とのペアリングもおすすめ。和のテイストを生かした「桜の塩漬けを加えたハイボール」や日本で生まれたラムカクテル「ソル・クバーノ」も相性が良い。黒糖由来の個性がありつつ、カクテルにも利用しやすいのが特徴。

与那国島に由来した香りや味わいを楽しもう。

「YONAGUI ISLAND RUM」(500 ml)
2022年1月20日(木) 3,520円(税込) 沖縄・那覇市「瑞穂酒造株式会社」「LIQUID」ほか各酒販店にて発売
※クバ巻有りは2021年12月22日から※瑞穂酒造限定販売中