ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > ブルーシールの「ポーラベアー」が3種類になってリニューアル発売

ブルーシールの「ポーラベアー」が3種類になってリニューアル発売

2022年4月5日

沖縄のアイスクリームメーカー・ブルーシールは、4月4日から、ビスケットサンドアイス「ポーラベアー」をリニューアル発売した。

「ポーラベアー」は“シロクマ”の愛称で、今年発売から60周年を迎えるビスケットサンドアイス。昨今のコロナ禍でも売上を伸ばすなど、長く沖縄県民に愛されている。これまで通常の定番商品はバニラだけだったが、リニューアルを機に、定番商品を3種類に増やした。

「バニラ」は年間30トンを目安に沖縄県産の牛乳を初めて使用。今まで以上にまろやかなコクが感じられる一品にリニューアルし、“まろこくバニラ”として売り出す。

「贅沢チョコレート」は、2020年11月に期間限定で発売した「贅沢チョコレート~こだわりカカオの誘惑~」を刷新。当時は5種類のカカオを使用していたが、今回、カカオを6種類に増やし、製造工程を見直して新たな味に。“ふかこくチョコ”というキャッチフレーズの通り、深くて濃いコクを出した。

「至福のチーズケーキ」は3種類のチーズをアイスとビスケット両方に使用し、コクとうま味を極めたサンドアイスとして誕生。“うまこくチーズ”としてリリースした。

今回の「ポーラベアー」は3種類とも、売上の一部を、世界自然遺産に登録されたやんばるの自然保護を目的とした活動に寄付をする(初回生産分のみ)。

今回のリニューアルで、県産牛乳の使用、やんばるの自然保護への寄付などのSDGsに配慮するとともに、パッケージカラーに青、赤、オレンジという象徴的なカラーを使い、それぞれのキャッチコピーを設けて分かりやすく展開していく。

引き続きCMキャラクターに沖縄県出身のバンド・HYを採用するなど、ますます沖縄県民に浸透していきそうだ。

「ポーラベアー バニラ」「ポーラベアー 贅沢チョコレート」「ポーラベアー 至福のチーズケーキ」
2022年4月4日(月)〜 各151円(税込) ブルーシール各店舗、沖縄県内量販店、コンビニエンスストア、その他取扱店にて発売