ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 「WATTA」シリーズに初となる梅フレーバーが誕生

「WATTA」シリーズに初となる梅フレーバーが誕生

2022年4月22日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、5月10日(火)、「WATTA(ワッタ)黒糖梅酒サワー」を数量限定で発売する。

「WATTA」は、2019年5月に発売した同社初の缶チューハイ。沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感じられるブランドとして、沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品を目指して開発された。

そして、2020年の5月に、「沖縄のおいしい!を、たのしい!に。」というコンセプトのもと、商品ラインアップとパッケージデザインを一新し、リニューアル。通年商品に加え、限定商品も継続的に発売している。

WATTA初の梅フレーバーとなる「WATTA黒糖梅酒サワー」は、香り豊かな南高梅を使用した梅酒に、沖縄県産品の一つ・黒糖をアレンジに加えて仕上げた一品。黒糖によるまろやかでほのかな甘みと、梅の酸味が調和した、やさしい味わいが特長の沖縄ならではの梅酒サワーが誕生した。

「黒糖の日」である5月10日に発売する「WATTA黒糖梅酒サワー」。食後、ゆっくりとくつろぎたい時間にぴったりの1杯だ。

「WATTA黒糖梅酒サワー」
2022年5月10日(火) オープン価格 全国、および、オリオンビール公式ECサイトにて発売