ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 首里城限定の御城印と御城印帳が発売

首里城限定の御城印と御城印帳が発売

2022年5月23日

首里城御城印

沖縄・那覇市の「首里城公園」では、5月15日から、登城記念品としてオリジナルの御城印と御城印帳を販売している。

御城印は、近年、城巡りの記念コレクションアイテムとして人気が高まっているアイテム。このたび、首里城の新たな魅力発信と、全国のお城ファンに訴求できるよう、御城印を製作した。

御城印の題字は、書をこよなく愛したことで知られる尚育王(第二尚氏王統18代国王)の遺墨を参考に製作。印影は琉球王国の統治組織である首里王府の公印「首里之印」を再現した。

また、イラストの首里城正殿の色は、令和の復元で使用される予定の久志間切弁柄の色をイメージし、台紙は琉球紙の一つである「三椏(みつまた)紙」を使用する。

初回販売分1,600枚は沖縄本土復帰50周年記念のロゴ入りデザインとなっている。

また、同時に発売される御城印帳は、琉球王国時代から伝わる紅型「苧麻白地鳳凰と扇牡丹文様両面紅型単子供衣裳(ちょましろじほうおうとおうぎぼたんもんようりょうめんびんがたひとえこどもいしょう)」(一般財団法人沖縄美ら島財団所蔵)から「鳳凰」と「牡丹」の文様を用いた表紙デザインとなっている。

御城印帳

首里城公園でしか入手できない御城印と御城印帳を来園の記念に入手しよう。

「首里城御城印」
2022年5月15日(日) 600円(税込) 沖縄・那覇市「首里城公園」内「ミュージアムショップ球陽」にて発売

「首里城御城印帳」
2022年5月15日(日) 2,750円(税込) 沖縄・那覇市「首里城公園」内「ミュージアムショップ球陽」にて発売
※「ミュージアムショップ球陽」の営業時間は9:00~17:30
※首里城公園有料区域「女官居室」内