ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 九州&沖縄のモスバーガーで鹿児島のべにはるかを使ったシェイクを発売

九州&沖縄のモスバーガーで鹿児島のべにはるかを使ったシェイクを発売

2022年7月30日

ハンバーガーチェーン・モスバーガーでは、8月1日(月)から、沖縄県内と九州エリアの店舗にて、鹿児島のイモ・べにはるかを使った「玄米フレークシェイクスイートポテト風鹿児島県産べにはるか使用」を数量限定で発売する。

「べにはるか」はしっとりとした食感のさつまいもで、貯蔵することで一層その食感が引き出され甘みが増す特徴を持っている。

「玄米フレークシェイクスイートポテト風鹿児島県産べにはるか使用」では、鹿児島・種子島産のべにはるかを45日以上熟成させて甘味を引き出しソースに使用した。しっかりとした甘さがありながらも後味はスッキリとしており、上品な味わいとなっている。

このべにはるかソースの濃厚な甘みとしっとりとした口当たりに、玄米フレークのサクサクした食感がコントラストになっている。玄米フレークとバニラシェイクを、べにはるかソースとよく混ぜて食べよう。

モスバーガーでは “地元愛”をテーマに地域を応援する取り組みとして、特産品を使った「まぜるシェイク」を地域限定で商品化している。今回の「玄米フレークシェイクスイートポテト風鹿児島県産べにはるか使用」も数量限定なので、早目にチェックしよう。

「玄米フレークシェイクスイートポテト風鹿児島県産べにはるか使用」
2022年8月1日(月)〜 (Sサイズ)350円(税込) モスバーガー九州・沖縄エリア176店舗にて発売
※数量限定(なくなり次第終了)
※一部店舗除く