ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 伊江島の秋をイメージしたクラフトビールを数量限定で発売

伊江島の秋をイメージしたクラフトビールを数量限定で発売

2022年9月9日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、ミニブリュワリー設備で醸造した少量生産クラフトビール「ミーニシ DDH-WHITE IPA」を250セット限定で発売。現在、先行予約を開始している。

「ミーニシ DDH-WHITE IPA」は通常の製造設備の約100分の1規模の小型設備を使って醸造した商品。小ロットでの生産のため、大量生産には難しい希少な原料を使用できるほか、全て手作業で製造するため醸造手法も極めて自由度が高く、多様なクラフトビールの醸造が可能となった。

商品名の「ミーニシ」は「新北風」と表記し、沖縄の言葉で例年10月上旬(旧暦の9月)頃に吹き始める北東の季節風のこと。ミーニシが吹くと沖縄の夏の暑さも和らぎ、快適に過ごせるシーズンを迎える。

そんな島の時間を、戦前から伊江島で栽培される伝統小麦「江島神力(えじまじんりき)」を使い、ホワイトビールスタイルで表現。小麦由来の優しい味わいを出した。

さらに、ホップを醗酵段階で投入する”ドライホッピング”を異なるタイミングで2回実施する「ダブルドライホッピング製法」を施すことで、ホップの香り高い爽やかさを引き出し、島を吹き抜ける心地良いミーニシを感じさせてくれる1杯となった。

ボトルのデザインは、初秋の伊江島の光景をイメージした。現在、定期宅配サービスを利用している人への優先予約を開始。商品完成後、9月20日(火)頃を目途に名護工場から日本全国へ発送を開始する。

伊江島の秋をイメージしたプレミアム感のあるクラフトビールを味わってみよう。

「ミーニシ DDH-WHITE IPA」
予約:2022年9月4日(日)12:00〜オリオンビール公式通販「定期宅配サービス」利用者に先行して開始
販売場所:オリオンビール公式通販サイト(https://shop.orionbeer.co.jp/)
発売日:2022年9月20日(火)〜順次名護工場より発送開始
原材料:麦芽(大麦麦芽(カナダ製造)、小麦麦芽)、ホップ、小麦
販売数量・パッケージ:限定250セット(330ml小瓶×4本セット)
価格:3,980円(税込)
※オリオンビール名護工場から全国への送料込み(クール便)