ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 小浜島の黒糖を使った「KOHAMA ISLAND RUM」が誕生!

小浜島の黒糖を使った「KOHAMA ISLAND RUM」が誕生!

2022年9月14日

沖縄・那覇市の酒造所・瑞穂酒造は、9月13日から、「ONERUM(ワンラム)」シリーズの第5弾商品「KOHAMA ISLAND RUM(コハマ アイランドラム)」を限定販売している。

「ONERUM」は、さとうきびと、これら離島8島(粟国島、伊江島、伊平屋島、西表島、小浜島、多良間島、波照間島、与那国島)の風土や生産方法の違いから生まれる黒糖の2つの原料に着目し、「シングルアイランドシリーズ」「ブレンデッドアイランズシリーズ」「ワンアイランドシリーズ」の3種のシリーズを展開。特に「ワンアイランドシリーズ」では自社ファームでさとうきびを栽培し、品種から研究、ラムに適したさとうきびを探索している。

シリーズ第5弾となる「KOHAMA ISLAND RUM」は、八重山諸島の中心にある小浜島の黒糖を使用し、島の魅力をラベルデザインで表現した。

黒糖をふんだんに使用したぜいたくな造りのラムからは、焼き菓子や焼き立てのパン、熟した桃、はちみつ、甘香ばしさとジューシーさ、それにフローラルな印象が重なって感じられる。

また、ほのかにフレッシュなさとうきびジュースや、ようかんのような繊細な和菓子の風味も感じられ、すっきりとした甘味に重なるほのかなビター感はこのラム独特のアクセントとなっている。

フルーツカクテルのほか、トニックウォーターやジンジャーエールとの相性も良く、レモンピールでアクセントを加えたソーダ割など楽しみ方はさまざま。フルーツやチーズと合わせてストレートやロックでゆっくり味わうのもおすすめだ。

小浜島に由来した香りや味わいを自由に楽しもう。

「ONERUM『KOHAMA ISLAND RUM』」(500ml)
2022年9月13日(火)〜 3,740円(税込) 全国にて発売
生産本数:800本/1st batch