ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 畑仕事で出合った生き物や植物との“対話”を切り取る沼田圭介氏の初個展

畑仕事で出合った生き物や植物との“対話”を切り取る沼田圭介氏の初個展

2017年11月25日

沖縄・宜野湾市の「カフェユニゾン」では、12月6日(水)から、福島県出身で南城市在住の、自称“百姓photographer”沼田圭介氏の初個展「Look of nature」を開催する。期間は、2018年1月8日(月・祝)まで。

沼田氏は南城市で畑作業をする傍ら、出合った自然の表情を写真や音楽で表現するアーティスト。

「Look of nature」は沼田氏にとって初となる個展で、沼田氏が日々の農作業の際に、花や草木、生き物たちと同じ目線になって向き合い、レンズを通してそのままその瞬間を切り取った作品を集めている。

沼田氏は「普段は近づこうとするとすぐに逃げてしまう昆虫や生き物たちでも、お互いの波長が合うと、直接レンズに触れてしまうところまでその表情を見せてくれることがあります」とコメント。

そんな瞬間を沼田氏は逃さず、「爆発しそうなワクワク感の中、夢中でシャッターを押しまくる。その時、僕は無機質なカメラを構えながらも、自然と調和していて、何とも言えない高揚感に包まれます。その瞬間がたまらなく気持ち良くて、心を浄化してもらえるんです」と独特の世界を表現している。

今回の初個展にあたり、「主に質感のあるベルベット生地に印刷した作品の展示販売会をします。自然のまなざしにそっと触れて感じていただけたら幸いです」とPRした。

カフェ空間で表現される、色彩豊かで一見、不思議な世界を体感してみよう。

「Look of nature」
2017年12月6日(水)〜2018年1月8日(月・祝) 11:30〜25:00 入場無料 沖縄・宜野湾市「カフェユニゾン」にて開催
※火曜定休