ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > “美食の都・パリ”をイメージした華やかな料理をバイキングで堪能

“美食の都・パリ”をイメージした華やかな料理をバイキングで堪能

2018年12月8日

沖縄・那覇市の「ホテルJALシティ那覇」では、現在、ランチバイキングで「フランスフェア第1弾」を開催中。期間は、12月31日(月)まで。

今回の「フランスフェア」では、「レストラン ボナペティ」の人気料理の1つで、じっくり煮込んだ「牛肉の赤ワイン煮込み」、ガーリックバターとハーブが香る「エスカルゴのブルゴーニュ風」、「白身魚のロースト ピストソース」「仔牛のベーコン巻き ポワブラードソース」「鶏胸肉の低温調理 赤い果実のビネガーソース」「ソーセージと野菜のポトフ」などを用意。

また、鉄板コーナーでは蒸し煮にした豚肉を目の前で仕上げる「豚肩ロースのブレゼ ハニーマスタードソース」を提供する。

さらに、土日祝日には、上品な甘さの「クレープシュゼット」や鉄板コーナー「仔牛のベーコン巻き ポワブラードソース」も。

“美食の都・パリ”をイメージした華やかな料理を楽しもう。

ランチバイキング「フランスフェア第1弾」
2018年12月1日(土)~ 12月31日(月) 11:30~14:30(L.O.14:00) 月~金:大人1,980円、小学生1,000円、幼児(4~6歳)500円/土日祝:大人2,300円、小学生1,000円、幼児(4~6歳)500円(いずれも税金・サービス料込み) 沖縄・那覇市「ホテルJALシティ那覇」1階「レストラン ボナペティ」にて開催