ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > ホテルシェフこだわりの広東料理をオーダーバイキングで堪能

ホテルシェフこだわりの広東料理をオーダーバイキングで堪能

2020年10月17日

沖縄・名護市の「ホテルゆがふいんおきなわ」では、現在、金曜、土曜、日曜限定で、「広東料理フェア」を開催中。期間は、2021年1月29日(金)まで。

「広東料理フェア」は同ホテルのレストラン「ティーダダイニング 心彩身(しんさいしん)」にて、ディナータイムに行われている「中華オーダーバイキング」のフェア。

広東省は中国の中でも南に位置する比較的温暖な気候で、野菜やフルーツなどが豊富に採れることでも有名。「食在広州 (食は広州にあり)」という言葉があるように、中国でも広州は食にこだわりが強いエリアで、日本人好みのあっさりとしたメニューが多いのも特徴だ。

今回のフェアでは、より多くの広東料理を味わえるようメニューを一新。「沖縄スペアリブの黒酢ソース」は沖縄の方言で「ソーキ」と呼ばれる豚のスペアリブを柔らかく蒸し、特性の黒酢ソースを絡めた一品で、料理長も太鼓判を押す。口の中でホロホロとほどける肉の食感と黒酢のコクと酸味の絡みを楽しもう。

また、広東省は飲茶発祥の地としても有名で、点心師が作る本場の「小籠包」や「海老蒸し餃子」「雲吞(ワンタン)」なども絶品。

「麻婆豆腐」も通常提供している「四川麻婆豆腐」とは違い、オイスターソースをベースにした、少し甘めの「広東式麻婆豆腐」となっている。

オーダーバイキングになっているので、衛生的にも安心、かつ、熱々の料理を楽しめるスタイルの「広東料理フェア」。お得な「飲み放題プラン」も用意されているので、ゆっくりと楽しもう。

「広東料理フェア」
2020年10月2日(金)~2021年1月29日(金)の金土日 18:00~21:00(2時間制) 大人2,500円、小人(6~12歳)1,500円、幼児(4~5歳)500円 沖縄・名護市「ホテルゆがふいんおきなわ」内レストラン「ティーダダイニング 心彩身(しんさいしん)」にて開催
※ディナーの営業は金・土・日の週末のみ。今後の情勢により変更する場合あり
※表示価格はすべて税別。3歳以下無料
※年末年始は特別料金

「広東料理フェア『飲み放題《120分》プラン』」
2020年10月2日(金)~2021年1月29日(金)の金土日 18:00~21:00(2時間制) (アルコール&ソフトドリンク)1,800円、(ソフトドリンク)1,100円(いずれも税別) 沖縄・名護市「ホテルゆがふいんおきなわ」内レストラン「ティーダダイニング 心彩身(しんさいしん)」にて開催

【予約・問い合わせ】
電話:0980-53-0031(ホテルゆがふいんおきなわ)