ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > イラストレーターとコーヒー職人が紡ぐ作品展を開催

イラストレーターとコーヒー職人が紡ぐ作品展を開催

2020年11月18日

沖縄・宜野湾市のコーヒーショップ「YAMADA COFFEE OKINAWA」にて、12月1日(火)から、イベント「In the town where I am lost, Exhibition and Sale by Tomoko TSUBOTA at YAMADA COFFEE OKINAWA」が開催される。期間は、12月31日(火)まで。

坪田朋子氏は、沖縄を拠点に活動するイラストレーター。2015年から約1年間ドイツに渡り、ベルリンを拠点として、ヨーロッパ10カ国30以上の都市を巡る。帰国後、沖縄・南城市に拠点を移し、夫であるグラフィックデザイナー・坪田大佑氏と共にクライアントワークや制作活動を行っている。

今回の「In the town where I am lost, Exhibition and Sale by Tomoko TSUBOTA at YAMADA COFFEE OKINAWA」は、坪田朋子氏のイラストレーションの作品展示、販売会。今回が「YAMADA COFFEE OKINAWA」での3回目の展示会となる。

今回は改めて「YAMADA COFFEE OKINAWA」という場所に焦点を当て、取材を重ねた。 抽出される一杯のコーヒー、表現される味わい、そこから広がるムード、それらを空間的に捉え、イラストレーションとして表現した。

イラストレーターの感性と「YAMADA COFFEE OKINAWA」の至極の一杯がどのように作品として昇華されていくのか。ぜひチェックしてみよう。

「In the town where I am lost, Exhibition and Sale by Tomoko TSUBOTA at YAMADA COFFEE OKINAWA」
2020年12月1日(火)〜12月31日(木) 10:00〜19:00 沖縄・宜野湾市「YAMADA COFFEE OKINAWA」にて開催
※月曜日定休