ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 創作中華をセミビュッフェで楽しめる週末ディナーを開催中

創作中華をセミビュッフェで楽しめる週末ディナーを開催中

2021年4月17日

沖縄・名護市(名護市)のリゾート「ホテルゆがふいんおきなわ」では、現在、レストラン「ティーダダイニング 心彩身(しんさいしん)」にて、メインディッシュが選べる「中華セミビュッフェディナー」を開催中。期間は、6月27日(日)まで。

「中華セミビュッフェディナー」は、これまでの中華オーダーバイキングから変更し、好みのメインディッシュを選択できるビュッフェ形式のディナー。

メインは、柔らかな食感の牛ヒレ肉に、まろやかなコクとうま味が効いた中華ならではの豆鼓ソースが絡む「牛ヒレ肉の中華風ステーキ 豆鼓ソース<130g>」、花椒のスパイシーな香り漂うしっとりジューシーなローストポークに、ドライフルーツソースの甘みが絶妙にマッチした「県産豚モモ肉の花椒の香り漂うローストポーク ドライフルーツソース<150g>」、低温で時間をかけて煮たしっとりとジューシーなやんばる若鳥のモモ肉を濃厚なクリームソースで食べる「やんばる若鳥のモモ肉のコンフィクリームソース<200g>」、海老のぷりぷりとイカの歯ごたえを楽しめる濃厚な「フカヒレ入り海鮮あんかけ焼きそば」などここでしか味わえない創作中華のメインディッシュを9品の中から1品を選択。

ほか、本場の点心師が作る「焼売」や「海老蒸し餃子」などの飲茶や前菜、炒飯、サラダ、スープ、デザートなどは自由に取ることができる。

食事と一緒にお酒も楽しみたい人向けにお得な「飲み放題プラン(120分)」(アルコール&ソフトドリンク1,980円、ソフトドリンク1,210円)も用意された。

料理長の嘉陽田翔伍氏は「これまでとは違うメインディッシュが選べるセミビュッフェという形で、メイン料理を存分楽しめるような創作中華をご用意いたしました。時間を忘れて心身ともにゆったりとしたひと時をお過ごしください」とコメント。

リゾートホテルの「中華セミビュッフェディナー」で、週末の夜を楽しもう。

「中華セミビュッフェディナー」
2021年4月2日(金)~6月27日(日)の金土日 18:00~21:00(L.O.) 大人3,300円、小人(6~12歳)1,650円、幼児(4~5歳)550円(いずれも税込) 沖縄・名護市「ホテルゆがふいんおきなわ」内「ティーダダイニング 心彩身(しんさいしん)」にて開催