ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 圧倒的な絶景が楽しめる「バンタカフェ」の“真夏のフルーツ祭り”

圧倒的な絶景が楽しめる「バンタカフェ」の“真夏のフルーツ祭り”

2021年5月23日

沖縄・読谷村(よみたんそん)のカフェ「星野リゾート バンタカフェ」では、7月1日(木)から、フルーツを楽しむイベント「常夏トロピカルフェア」を開催する。期間は、8月31日(火)まで。

「常夏トロピカルフェア」は、圧倒的な絶景が楽しめる海カフェで開催される、マンゴーやパイナップル、バナナなど、夏に収穫時期を迎えるフルーツを楽しむイベント。真夏の沖縄で南の島らしいフルーツを味わってほしい、生産者のこだわりを知ってほしいという思いから企画された。

もっとトロピカルちゅらーと

イベント開催にあわせて、フルーツを堪能するデザートのようなドリンク「もっとトロピカルちゅらーと」(1,200円)が登場。まずは、パフェのように味わって、溶けたらシェイクのように味わえる、海を眺めながらゆっくり楽しみたいドリンクとなっている。また、8月1日(日)からは、マンゴーのクラフトビール(1,000円)やおつまみもそろう。

さらに、7月10日(土)から8月15日(日)の期間の土日には、トロピカルフルーツをそろえた商店「浜辺のマチヤグヮー」が、絶景のビーチにオープン(「マチヤグヮー」は沖縄の言葉で「小さな商店」を意味する)。生産者に直接、食べごろなどを聞きながら買い物が楽しめる。

トロピカルフルーツのタコス

そして、「浜辺のマチアグヮー」開催日には、マンゴーの食べ比べも楽しめる7種のフルーツを盛り込んだ1日10セット限定の特別朝食「トロピカルフルーツのタコス」(1セット2人分6,200円、HPより予約可)も登場。穏やかな朝の海を眺めながら、優雅な朝食を堪能しよう。

「常夏トロピカルフェア」
2021年7月1日(木)~8月31日(火) 10:00~日の入り後1時間、土日祝8:00~(フード提供はメニューによって異なる) 沖縄・読谷村「星野リゾート バンタカフェ」にて開催

【関連イベント・メニュー】
「浜辺のマチヤグヮー」
2021年7月10日(土)~8月15日(日)の毎週土日 8:00~11:00 沖縄・読谷村「星野リゾート バンタカフェ」にて開催
※販売予定のフルーツ:マンゴー、パイナップル、島バナナ、ドラゴンフルーツ、パパイヤ
※文中の表示価格は全て税込