ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > ご当地VTuberも参加!「一万人のエイサー踊り隊」をバーチャルOKINAWA内で体験

ご当地VTuberも参加!「一万人のエイサー踊り隊」をバーチャルOKINAWA内で体験

2021年8月30日

沖縄の伝統文化の一つ・エイサーが、9月4日(土)の15:00から、「一万人のエイサー踊り隊2021オンラインINバーチャルOKINAWA」と題して、バーチャルOKINAWAにて開催される。

ライブ会場となる「バーチャルOKINAWA」は、ソーシャルVRプラットフォーム“VRChat”内で公開されており、今年4月にリリース以降、来場者は1万人を超え、「沖縄体感」「国際通りの疑似観光」を多くのユーザーに提供している。

「一万人のエイサー踊り隊」は1995年から始まり、毎年、国際通りで行われる県内最大級のエイサー祭り。コロナ禍の影響で、昨年、今年とリアルでの開催は中止となってしまったが、こんな状況下だからこそオンラインでつながることに意義があるのではと企画が立ち上がり、仮想空間上のバーチャルOKINAWAにて開催することが決定した。

同イベントでは、約2,500人のメンバーが世界中で活動をしている沖縄県の創作エイサー団体・琉球國祭り太鼓のほか、各団体によるエイサー演舞、琉球舞踊や沖縄空手、獅子舞演舞など、沖縄伝統芸能のパフォーマンスを体感できるステージ、バーチャルな国際通り上には、沖縄物産などをその場で購入することができる屋台も出現し、沖縄の夏祭りをまるごと体感できるような仕掛けが随所に散りばめられている。

また、イベントのMCは、バーチャルOKINAWAのPR大使を務める沖縄のご当地VTuber・根間ういが担当。イベント内では、全国各地のご当地VTuberが集まり、ご当地VTubersによるエイサー演舞も披露される予定となっている。

さらに、当日のイベント模様は、バーチャOKINAWA公式YouTubeチャンネルでも生配信される。

沖縄県内だけでなく、沖縄に来たくても来られない県外や海外の沖縄ファンの人たちが、国際通りの景観や買い物を楽しめる沖縄気分をバーチャルOKINAWA内で体感しよう。

「一万人のエイサー踊り隊2021オンラインINバーチャルOKINAWA」
2021年9月4日(土) 15:00~ 無料 バーチャルOKINAWA(VRChat内)にて開催
※開場は9月3日(金)18:00~
※スマートフォンは未対応