ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 今がおいしい沖縄のパインアップルメニューを提供中

今がおいしい沖縄のパインアップルメニューを提供中

2022年5月26日

沖縄・那覇市のホテル「ロワジールホテル 那覇」では、現在、「パインアップルフェア」を開催中。期間は、7月31日(日)まで。

沖縄県産のパインアップルは、生産時期が5~7月と、まさに今からが旬。JAおきなわでは、県産パインの主力品種「ボゴール種」は果肉をもぎ取って食べる様子から「ポコットパイン」、「ハワイ・N種」は豊富な果汁やジュエリー(宝石)のイメージを表現して「ジュワリーパイン」と命名し、販売している。

パインアップルは各種ビタミンや食物繊維を多く含み、特に、ビタミンB1は新陳代謝を良くして疲労回復に効果があるとされ、沖縄の暑い夏を乗り切るためには有効な果実といわれている。

また、「プロメリン」といわれるタンパク質を分解する酵素が含まれているため、肉料理との相性が良く、一緒に食べると消化を助ける効果も期待されている。

このたび、「ロワジールホテル 那覇」はJAおきなわとコラボし、このパインアップルを使ったフェアを開催している。

同ホテル2階の「サンセットテラス パピヨン」では「パインアップルサワー」(1,500円、税込)を販売。半分にカットした新鮮なパインアップルを生絞りして、自分で作るのも楽しいサワー。果汁の豊富なジュワリーパインのおいしさがダイレクトに楽しめる一品だ。

12階の「バー プラネート」では「SPC(スペシャル・パインアップル・カクテル)」(1,500円、税込)を発売。搾りたてのフレッシュパインジュースとパインリキュール、ラム酒を使用している。グラスの代わりに、くり抜いた本物のパインアップルを使用し、カクテルの中にもカットしたパインアップルが入っている。

1階の「オールデイダイニング フォンテーヌ」では朝食ビュッフェで「ポコットパイン」を提供している。ひと口サイズの果肉をポコッとちぎる楽しさと共にパインアップルの芳醇な甘みが感じられる。

その土地の、その時期だけの旬を楽しめる「パインアップルフェア」を堪能しよう。

「パインアップルフェア『パインアップルサワー」
2022年5月20日(金)〜7月31日(日) 17:30~21:00(L.O.20:30) 1,500円(税込) 沖縄・那覇市「ロワジールホテル 那覇」内「サンセットテラス パピヨン」にて発売

「パインアップルフェア『SPC(スペシャル・パインアップル・カクテル)』」
2022年5月20日(金)〜7月31日(日) 18:00~24:00(L.O.23:00) 1,500円(税込) 沖縄・那覇市「ロワジールホテル 那覇」内「バー プラネート」にて発売

「パインアップルフェア『ポコットパイン』」
2022年5月20日(金)〜7月31日(日) 7:00~9:30(L.O.9:00) 沖縄・那覇市「ロワジールホテル 那覇」内「オールデイダイニング フォンテーヌ」にて提供