ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > ザ・リッツ・カールトン沖縄がアリカワコウヘイ!のアートとコラボ!

ザ・リッツ・カールトン沖縄がアリカワコウヘイ!のアートとコラボ!

2022年5月28日

沖縄・名護市のリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄」では、現在、現代美術作家・アリカワコウヘイ!の大規模アートコラボレーションを開催中。期間は、5月31日(火)まで。

アリカワコウヘイ!は1978年生まれで、沖縄県出身の現代美術作家。毎年秋に沖縄で開催される、自身のプロデュースによる大規模展覧会「KO-HEY! ARIKAWA EXPO®」では2週間の会期に12,000人を超える動員を記録。これまでに延べの来場者は150,000人を超え、「アート界における新たな発明」と評価されている。次回の「KO-HEY! ARIKAWA EXPO®」は2022年11月に開催予定。

アリカワコウヘイ!

このたび、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」が5月28日に開業10周年を迎えることを記念し、大規模なアートコラボレーションを開催することとなった。ホテルとのコラボレーションは今回が初で、作品は宿泊者以外も鑑賞可能。

メインエントランスには高さ約4m、幅約3mの大型絵画を設置。2年の歳月をかけて描かれた「迎恩(ケイオン)- 果報(カフウ)流るる黄金(クガニ)ぬ川 -」と命名されたこの作品は、沖縄の言葉で「黄金(おうごん)、大切なもの、特別なもの」を意味する黄金(クガニ)の川によって悲しみや不安が全て洗い流され、力強く自生する花々のように、また幸福感で満たされていくというイメージを表現した。黄金の心を世界中の人に届けるイメージで制作された。

ほか、ホテル館内をロビー、ラウンジ、レストラン、ダイニング、ライブラリー、スパ、ブティックなど7つのエリアに分け、エリアテーマ別に全部で24作品を展示している。作品は全て購入可能で、売上の一部は沖縄県内の児童養護施設に寄付される。

手にマップを携えて、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」の館内を美術館のように巡ってみよう。

「ザ・リッツ・カールトン沖縄10周年記念特別展」
開催中〜2022年5月31日(火) 入場無料 沖縄・名護市「ザ・リッツ・カールトン沖縄」にて開催
※ホテル宿泊者以外も鑑賞可能