ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 二階堂ふみがヒロインを務める舞台「鎌塚氏、羽を伸ばす」が開幕

二階堂ふみがヒロインを務める舞台「鎌塚氏、羽を伸ばす」が開幕

2022年7月22日

撮影:宮川舞子

沖縄出身の女優・二階堂ふみがヒロインとして出演している舞台「鎌塚氏、羽を伸ばす」が、東京・本多劇場にて開幕した。期間は、8月7日(日)まで。

「鎌塚氏、羽を伸ばす」は俳優・三宅弘城が主演を務め、2011年から定期的に上演している人気シリーズ「鎌塚氏シリーズ」の第6弾。今回はヒロインに、以前「鎌塚氏、腹におさめる」で推理好きの令嬢・綿小路チタルを演じた二階堂が再登場。豪華列車を舞台に、鎌塚アカシと共に難事件に挑戦する。

三宅が演じるのは、“完璧なる執事”として名高い鎌塚アカシ。ヒロインとして綿小路公爵家当主・綿小路チタル役の二階堂、綿小路家庭師見習い・真鍋リョウスケ役の櫻井海音、ノギクの従者・宇佐スミキチ役の玉置孝匡、実業家・柳平トクジ役のマキタスポーツ、クイズ好きの公爵夫人、諏訪ノギク役の西田尚美が出演する。

撮影:宮川舞子

舞台は、鎌塚アカシ(三宅)が、密かに思いを寄せていた女中・上見ケシキに失恋したことですっかり元気をなくし、それを見かねた主人から休暇を言い渡されるところからスタート。

撮影:宮川舞子

これまで仕事一筋だったアカシは休み方を知らず、どうしたものかと途方に暮れていたところ、ひょんなことから豪華寝台特急「アルビオン」の切符が舞い込んで来る。自分には分不相応だと迷いながらもアカシは乗車。すると、その車内でかつて仕えていた綿小路家の令嬢・チタル(二階堂)と再会する。

撮影:宮川舞子

作・演出の倉持裕氏は「こうして歴史が長くなるにつれ、鎌塚アカシのキャラクターも厚みを増し、彼を取り巻く登場人物の数もかなり増えてきました。今回の二階堂ふみさん演じる綿小路チタルはパート4のヒロインで、5年ぶりの再登場。物語の舞台は念願の寝台特急。シリーズものとはいえ過去作を見ていなくても楽しめる作りになっていますので、初めてのお客様もどうぞ安心して見にいらして下さい」とコメント。

主演の三宅は「ついに6本目を迎えた鎌塚氏シリーズ。今までになかったような演出もあり、新たなフェーズに入りました! 5年ぶりの二階堂ふみさん、さらに頼もしい存在になってこの世界に戻ってきてくれました。また、鎌塚アカシを演じられる幸せをかみ締めつつ、櫻井君、玉置さん、マキタさん、西田さん、個性的なキャストたちと共に劇場でお待ちしております」とメッセージを送った。

また、二階堂は「稽古では鎌塚さんの新しい一面に、終始笑いっぱなしでした。早く皆様に見ていただきたいです。舞台の醍醐味であるライブ感を、お客様と感じ合える作品となっております。ぜひ劇場へ来て頂けるとうれしいです!」と語った。

櫻井は「非常にワクワクしています。舞台自体僕自身は初めてなのですが、稽古を重ねていくに連れて、緊張よりも早くお客さんの前で芝居をしたいという気持ちがとても強くなっています。共演者の皆さまや倉持さんからたくさんのアドバイスを頂き、それを自分なりに解釈しながら表現していくというのが日々の充実でした。今度はその充実を劇場に足を運んでくださった皆さまに還元することができれば、役者としてとても幸いに思います。全力で真鍋リョウスケを演じるのでぜひ楽しんでいただきたいです」と初々しいコメントを残した。

玉置孝匡は「出演者の数が少ないのですぐに打ち解けて、芝居の内容やアイデアなどを提案、相談しやすかったです。スタッフの皆さんとも気兼ねなく意見交換ができ、長く続くシリーズならではの雰囲気で稽古が進み、とても豊かで幸せな時間でした。幕が開きましたら、いよいよお客様との時間です。我々が体感した幸せな時間をぜひお客様にも味わっていただきたいです! そして、お楽しみいただけましたら、ぜひお友達にも宣伝よろしくお願い申し上げます!」と丁寧にアピールした。

そして、マキタスポーツは「演劇に関しては今作で2回目。慣れない身ですが、限られた時間の中で稽古を重ね、こうして初日が開くことに、自分でも感心しています。それはひとえに、三宅さんをはじめとする皆さんがいてくれてなせる技。そして、スタッフの皆さんの手際の良さ、チームワークにすごく感動しております。あとはお客様が最後のピースです。ご来場頂いて、喜んでもらえれば完成となります」とコメントした。

西田は「鎌塚さん、羽を伸ばすことなんてできるのでしょうか。列車っていろんな車両があっていろんな人がいて、本当楽しいですよね。鎌塚さんとスミキチと柳平がちょっとしたことに巻き込まれるシーンがあるのですが、毎回見ては笑ってしまいます。舞台転換にもいろいろな仕掛けが施されていて…、あぁ早くお客様に見ていただきたいです! そして、やはりなんといっても鎌塚アカシはじめ、登場人物のチャーミングなこと! お稽古しながら、至福な時を過ごしています」と魅力をPRした。

東京公演後は、富山・愛知・島根・岩手・新潟・大阪と全国へ巡演する本作。この機会にぜひ、人気シリーズをチェックしよう。

「M&Oplaysプロデュース『鎌塚氏、羽を伸ばす』」
2022年7月17日(日)~8月7日(日) 東京・本多劇場にて上演

作・演出:倉持裕
出演:三宅弘城、二階堂ふみ、櫻井海音、玉置孝匡、マキタスポーツ、西田尚美

地方公演
富山公演 2022年8月11日(木祝) 富山県民館ホール
愛知公演 2022年8月13日(土)・8月14日(日) 東海市芸術場大ホール
島根公演 2022年8月16日(火) 島根県民会館大ホール
岩手公演 2022年8月21日(日) 北上市文化交流センター さくらホール 大ホール
新潟公演 2022年8月24日(水) りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場
大阪公演 2022年8月27日(土)・28日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ