ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 個性派3古書店が集う「リブロ秋の琉球・沖縄 古書フェア」が開催

個性派3古書店が集う「リブロ秋の琉球・沖縄 古書フェア」が開催

2022年8月29日

沖縄・那覇市のリブロ リウボウブックセンター店は、9月3日(土)から、「リブロ秋の琉球・沖縄 古書フェア」を開催する。期間は、9月25日(日)まで。

「リブロ秋の琉球・沖縄 古書フェア」は、同書店で年に1回開催される古書販売のイベント。今回は、浦添市の「小雨堂」、那覇市泉崎の「ちはや書房」、那覇市泊の「古書ラテラ舎」の3店舗が参加する。

「小雨堂」は絵本、沖縄関連の本を中心に、サブカルチャー、アート、武道、海外アニメグッズなど幅広いラインナップが特徴。

「ちはや書房」は沖縄関連本のほか、文学、絵本、暮らし、漫画家・水木しげる氏の関連本などを取り扱う。

また、「古書ラテラ舎」は沖縄関連本以外に、人文、アート、生活の本などを扱うほか、定期的に企画展も開催している。

個性派の古書店がどんな書籍を並べるのか楽しみだ。

「リブロ秋の琉球・沖縄 古書フェア」
2022年9月3日(土)〜9月25日(日) 10:00〜20:00(最終日は〜17:00) 沖縄・那覇市「リブロ リウボウブックセンター店」にて開催