ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 那覇空港で3Dのジンベエザメに出合える

那覇空港で3Dのジンベエザメに出合える

2022年9月5日

沖縄・那覇市の那覇空港で、現在、「#那覇空港ジンベエ」キャンペーンを開催中。

「#那覇空港ジンベエ」は、ヒルトングランドバケーションズが開催しているキャンペーン。沖縄を訪れる旅行者に感動体験を提供し、さらに、瀬底エリアの海洋・自然保護に寄与すべく、SNSでのキャンペーンを実施することとなった。

本キャンペーンでは、那覇空港の旅客ターミナルビル2階ロビーに横幅5mのジンベエザメを描いた壁面広告を展開。沖縄の海の象徴ともいえるジンベエザメが巨大な吹き抜け空間「ウェルカムホール」から旅行客を見送るような演出が施されている。

また、広告内の二次元バーコードを携帯電話などで読み取ると、画面に3DのジンベエザメがARとして出現し、那覇空港内をゆったりと泳ぐその姿を楽しみ、スクリーンショットや画面録画で撮影も可能。さらに、撮影した写真や動画をSNS(InstagramもしくはTwitter)に「#那覇空港ジンベエ」を付けて投稿すると、投稿1件につき10円がヒルトングランドバケーションズから沖縄美(ちゅ)ら島財団総合研究センターを通じて、瀬底島、本部町(もとぶちょう)エリアの海洋、自然保護に寄付される。

「ザ・ビーチリゾート瀬底・ヒルトンクラブ」がある本部町の瀬底島は、やんばるの自然が息づき、海の透明度も高いことで有名。本部町にある沖縄美ら海水族館にも生息するジンベエザメは、現在、乱獲や海洋汚染が原因で絶滅危惧種に指定されている。

ヒルトングランドバケーションズのシニア・バイス・プレジデント・マネージングディレクターAPAC&ハワイのジェフ・バーニアー氏は「ザ・ビーチリゾート瀬底・ヒルトンクラブ開業前から地元の皆さんと共に、本部町瀬底島の活性化に取り組んできました。このたびも地元と協力し、沖縄の自然を代表するジンベエザメをより多くの方に楽しんでいただき、そして、この活動が少しでも本部町瀬底のやんばるの自然を守り、未来へとつなげるお手伝いになればと思います」とコメントを寄せた。

沖縄・やんばるエリアの海洋、自然保護のため、気軽に「#那覇空港ジンベエ」に参加してみよう。

ザ・ビーチリゾート瀬底・ヒルトンクラブ

「#那覇空港ジンベエ」キャンペーン
2022年8月31日(水)~ (広告掲載場所)那覇空港旅客ターミナルビル2階ロビー「ウェルカムホール」の壁面

キャンペーンURL:https://hgvc.co.jp/NAHA-JIMBEI/

【参加方法】
<Instagram>
1. 公式アカウント@hiltongrandvacationsjpをフォロー
2. 撮影した写真に「#那覇空港ジンベエ」を付ける
3. 公式アカウント@hiltongrandvacationsjpのタグを付けて投稿

<Twitter>
1. 公式アカウント@HiltonGVJPをフォロー
2. 撮影した写真に「#那覇空港ジンベエ」を付けて投稿