ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 宮古島のリゾート「シギラベイサイドスイート アラマンダ」に中華とイタリアンのレストランが新設

宮古島のリゾート「シギラベイサイドスイート アラマンダ」に中華とイタリアンのレストランが新設

2013年3月7日

mainsub1

沖縄・宮古島市に建つリゾートホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」は、3月20日(水)より、新レストランとして、グローバルチャイニーズ「玻璃 青山」と、高級イタリアン「リストランテ グランマーレ」の2店舗をオープンする。

「シギラベイサイドスイート アラマンダ」は、全室スイートルームというプライベートホテル。「スパ」「ゴルフ」「ラグーン」「デイベッド」といったリゾートホテルには欠かせないキーワードを揃え、大人がゆったりとくつろげるスペースを演出している。

今回出店される「玻璃 青山」は、東京・南青山に店舗を構えて15年の歴史を持つグローバルチャイニーズレストラン。伝統的な広東料理をベースに、和、イタリアン、フレンチの技法などを取り込んだ新感覚の中国料理として人気を博している。その南青山店でのクオリティーはそのままに、新鮮な琉球食材など宮古島ならではのエッセンスを加えた料理を提供する。外装は2階建ての一軒家で、窓からはゴルフコースのグリーン越しに海を一望できるリゾートならではのロケーションとなっている。

一方、「リストランテ グランマーレ」は、プールヴィラ棟1階にオープン。ラグーンに面しているため、夜には、ライトアップされた水面が幻想的な景観となり、静かでゆったりとした空間でイタリア料理を楽しめる。店名の“グランマーレ”は、イタリア語で“偉大な海”を指す。海のように深く広い発想により、厳選した食材を活かた目と舌で楽しめる創作イタリアンを堪能できる。

sub2sub3

すでに施設内にある11店舗のレストランに、新たに2店舗が加わり、より充実したリゾートライフを満喫できそうだ。

「玻璃 青山」
営業時間:18:00~22:00(21:30L.O.)
電話:0980-74-7270
定休日:木曜日
席数:1階 48席、2階 24席
※利用は3歳以上の方のみ

<メニュー 一例>※価格は全て税込
・伊勢海老のリコッタチリソース 2600円
・アグー豚のチンジャオロース 2200円
・アグー豚の土鍋 広東風 麻婆豆腐 1800円
・コースメニュー 8000円~

「リストランテ グランマーレ」
・営業時間:18:00~22:00(21:30L.O.)
・電話:0980-74-7215
・定休日:水曜日
・席数:50席
※利用は10歳以上の方のみ

<コースメニュー 一例>※価格は全て税込
・Sperale(スペラーレ)-希望- 8000円(プリフィックス)
・MARE(マーレ)-海- 10000円
・DIMANE(ディマーネ)-未来- 12000円

「シギラベイサイドスイート アラマンダ」
・所在地:沖縄県宮古島市上野新里926-25
・電話:0980-74-7100
・開業日:2005年7月
・客室数:174室(最大収容人数:447人)全室スイート