ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「be-o」100号記念はイベントが多い12月に役立つ情報満載

「be-o」100号記念はイベントが多い12月に役立つ情報満載

2017年12月9日

沖縄県内の美容情報を伝えるフリーペーパー「be-o」の通巻100号となる最新号が配布中。

表紙は、be-oガールの永吉栄花。光沢のあるジャケットにシックな背景、そして、ルージュで描いたような「100号記念」の文字が相乗効果となり、雰囲気のある表紙に仕上がっている。

巻頭は、11月にEP『UNITY』をリリースしたORANGE RANGEのボーカル・RYOとHIROKIが登場。EPについて、地元・沖縄市のコザについて、2ページにわたり、たっぷりと語っている。

写真家・知念玲奈(0173)の「おいしいものLife」は、那覇の「泡盛倉庫」をピックアップ。750種類を超える貴重な泡盛を原価で提供している。通常は会員制だが、読者特典として、12月30日(土)まで、チャージ代と食事代のみでお酒と食事を楽しむことができるのも嬉しい。

編集部員・イケミィの「月刊オトメンズロード」は今回が最終回。女子がなぜパワースポットが好きなのかを検証する。

そして、那覇メインプレイスとのコラボ企画「BIJINKA!」は、パーティー衣装を提案。そして、10月にオープンした10店舗も紹介している。

イベントごとが多い12月。目的に合わせて活用できる情報がたっぷりと詰まった1冊に仕上がっている。