ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > バニラエアが成田〜石垣&沖縄〜石垣路線を新規就航

バニラエアが成田〜石垣&沖縄〜石垣路線を新規就航

2018年3月25日

LCCのバニラエアは、7月1日(日)から、成田発沖縄・石垣島着の新規路線を就航。同時に、沖縄(那覇)と石垣を結ぶ路線も同時に就航する。

バニラエアはLCCの中でも、特にリゾートに特化した路線を得意とし、現在海外4都市(台湾・台北、高雄、香港、フィリピン・セブ)と国内5都市(北海道・新千歳、函館、関西、鹿児島・奄美、沖縄・那覇に就航している。

石垣島はサンゴ礁の海と亜熱帯の森が広がる島。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」最高ランクの三つ星を獲得したエメラルドグリーンの川平湾(かびらわん)などの絶景ポイントをはじめ、シーカヤック、ダイビングなどのマリンアクティビティー、島グルメも充実している。

また、今回同時に、石垣と那覇を結ぶ路線も就航。その路線を活用することで、石垣島と沖縄本島の観光も楽しめるほか、高速船の利用で石垣島から八重山諸島への周遊も可能となり、島内のサイクリングや星空観察等周辺の島々の豊かな自然も満喫できる。

今回の発表では、10月27日(土)まで毎日運行。運賃プランの「シンプルバニラ」と「コミコミバニラ」の差も300円と、コミコミバニラでの利用がお得になっているのも嬉しい。

首都圏から石垣島や八重山諸島へのアクセスが向上し、リゾートの選択がまた1つ増えることとなる。

※関係当局の認可を前提
※スケジュール等は都合により変更となる場合あり