ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > Pascoが沖縄県産黒糖を使った「黒糖パンケーキ」を発売

Pascoが沖縄県産黒糖を使った「黒糖パンケーキ」を発売

2020年8月9日

敷島製パン(Pasco)は、8月1日から、沖縄県産の黒糖を使った「黒糖パンケーキ パインジャム&ホイップ2個入」を、関東、中部、関西、中国、四国、九州地区にて発売中。

「黒糖パンケーキ パインジャム&ホイップ2個入」は、生地に沖縄県産の黒糖を使用し、黒糖の風味が香る“ふわっとした食感”のパンケーキに焼き上げた。

黒糖の風味と相性の良いパインの果肉が入った爽やかな味わいのパインジャムとミルクホイップクリームをはさむことで、パンケーキの魅力を一層引き立てている。

また、Pascoは沖縄県に本社を置くオキコと技術提携していて、同社を通じて県内でも商品を販売している。そうした沖縄への縁もあり、首里城の復元を支援したいとの思いから、復興応援対象商品の売上の一部(商品1個につき1円)を首里城火災復旧・復興支援寄附金として、8月1日~2021年7月31日(土)までの1年間、沖縄県に寄付する活動を実施していく。その思いをパッケージにも反映した。

沖縄への思いが詰まった「黒糖パンケーキ パインジャム&ホイップ2個入」を、食べて応援しよう。

「黒糖パンケーキ パインジャム&ホイップ2個入」
2020年8月1日(土)発売 オープン価格 関東、中部、関西、中国、四国、九州地区のスーパー、ドラッグストア等で販売