ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > モスバーガーにシークヮーサーのシェイクが誕生

モスバーガーにシークヮーサーのシェイクが誕生

2020年10月1日


「まぜるシェイク沖縄雪塩シークワーサー宮古島雪塩使用」

ハンバーガーチェーンのモスバーガーでは、10月1日(木)から、北海道と沖縄の店舗限定で、沖縄県産素材を使った「まぜるシェイク沖縄雪塩シークワーサー宮古島雪塩使用」を数量限定で発売する。

「まぜるシェイク沖縄雪塩シークワーサー宮古島雪塩使用」は、沖縄県産のシークヮーサーと宮古島の雪塩を使用したシロップにバニラシェイクを合わせた一品。

シロップはシークヮーサー100%の果汁に宮古島の海水で作られた雪塩などを加えたオリジナル。雪塩はまろやかな塩味が特長で、シークヮーサーのうま味を引き出し、バニラシェイクの甘さを引き立てる仕上がりになっている。

商品展開は、Sサイズ269円とMサイズ334円(いずれも税別)。また、各セット価格に74円(税別)をプラスすると、セットメニューのドリンクとしても選ぶことができる。

同時に、北海道富良野産のメロンを使用したシロップに、バニラシェイクを合わせた「まぜるシェイク北海道富良野産メロン」(Sサイズ269円、Mサイズ334円、いずれも税別)も発売。


「まぜるシェイク北海道富良野産メロン」

1日の寒暖差が大きい富良野で育ったメロンは、濃厚な甘みが特長的な赤肉メロンで、シロップにはメロンの果肉と甘さ控えめでコクのあるビート糖を使用し、富良野産メロンのおいしさを最大限に引き出した。

両商品は北海道エリアと沖縄エリアのモスバーガー計67店舗(一部特殊店舗を除く)にて、北海道にいて沖縄を、沖縄にいながら北海道が楽しめるキャンペーンとして展開される。

「まぜるシェイク沖縄雪塩シークワーサー宮古島雪塩使用」
「まぜるシェイク北海道富良野産メロン」
2020年10月1日(木)〜 共にSサイズ269円/Mサイズ334円(いずれも税別) 北海道・沖縄エリアのモスバーガーにて販売
※一部特殊店舗を除く