ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > カルチャーハイブリッド型旅館「プロスタイル旅館」が誕生

カルチャーハイブリッド型旅館「プロスタイル旅館」が誕生

2020年11月29日

沖縄・那覇市に、12月11日(金)、「プロスタイル旅館 那覇県庁前」が開業する。

「プロスタイル旅館 那覇県庁前」は、旅館の安らぎとニューヨークのラウンジスタイルが融合したカルチャーハイブリッド型旅館。「旅先でも我が家のように寛ぐひと時」というプロスタイル旅館全体のコンセプトである“まちなか旅館”を体現した特別な空間を提供する。

メインラウンジ「The Brooklyn BAR」は、ニューヨークのエッセンスを配し、フロントとしての役割だけでなく、バー、ダイニングなどさまざまな用途にも対応。

また、客室はファミリーでも対応可能なダブルタイプを中心に、合計48室を用意し、靴を脱いでリラックスできるよう全てに琉球畳を設置、さらに洗い場付きの独立型バスルームを完備した。

そして、旅館内には東京・白金に本店を構える肉庵「小滝野」を併設。夕食は小滝野の人気定番メニュー「牛のタンしゃぶ」のほか、同旅館のために特別に用意された「金武アグー豚のしゃぶしゃぶ」など、沖縄ならではの食材を使用したメニューも多数そろえる。

“まちなか旅館”というこれまで提供してきた上質な体験に、沖縄独自のアメリカンカルチャーを融合した「プロスタイル旅館 那覇県庁前」。沖縄・那覇の魅力が詰まった旅館として、評判を呼びそうだ。

「プロスタイル旅館 那覇県庁前」
住所:沖縄県那覇市久米二丁目2番1
客室数:48室
開業日:2020年12月11日(金)