ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「ザ・リッツ・カールトン沖縄」のイタリア料理店がリニューアル

「ザ・リッツ・カールトン沖縄」のイタリア料理店がリニューアル

2020年12月24日

沖縄・名護市のリゾート「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、このたび、館内のレストラン「琉球イタリアンダイニング『ちゅらぬうじ』」をリニューアルオープンした。

新生「ちゅらぬうじ」が用意する新メニューは、島の素材をふんだんに取り入れたシーズナルコース「DEGUSTAZIONE」と、シェフのスペシャリテを堪能できる「RYUKYU」の2コース。

新料理長の宍倉宏生氏は、厳選した地元産の素材だけを使用することにこだわり、自ら市場や漁港に足を運び、沖縄の食材と向き合うことで「ちゅらぬうじ」を新たなステージへと変革していく。

「DEGUSTAZIONE」は、季節ごとに異なる沖縄の旬の食材を、熟練した技と最高の技術で調理して提供。前菜、メイン、デザートなど、全6品の料理が味わえる。

一方、「RYUKYU」は、世界で1属1種しか存在しない貴重な烏賊として知られ、繊細な風味が特徴の沖縄が誇る海の幸「せーいか(ソデイカ)」を使用した「イカ墨のパスタ」など、シェフのおすすめのひと皿を含む全6品のおまかせメニューを存分に楽しむことができる。

宍倉氏が新料理長に就任したことで実現した、今回のリニューアル。新生「ちゅらぬうじ」の味を体験しよう。

※2021年1月3日(日)まではフェスティブシーズンのメニューを用意
※上記メニューは予告なく変更になる場合あり