ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 2023年夏に開業予定の「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」が着工!

2023年夏に開業予定の「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」が着工!

2021年3月28日

2023年夏に開業予定の沖縄・宮古島「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」が、このたび、建設工事に着手した。

「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」は、2020年7月に開業した「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」に続き、ヒルトンとして沖縄県内6軒目のホテルで、離島へは初進出となる。

トゥリバー地区は、宮古空港から車で15分、下地島空港からも車で25分と島外からのアクセスに優れ、宮古島の中心市街地や伊良部大橋至近の利便性の高い立地となっている。宮古ブルーの美しい海に面し、サンセットや壮大な伊良部大橋の全景を望むことができるほか、ビーチに隣接するリゾートホテルに最適なロケーションだ。

ホテル外観は琉球石灰岩をイメージしたベージュ基調の低層部で、宮古島の原風景との融和を図りつつ、水平ラインを強調した高層部、緩やかな弧を描く建物の形状がリゾート感を演出する。

ゲストルームは全329室。洗練された居心地の良いデザインのツインルームとキングルームを中心に、面積の広いスイートルームなどを設け、カップルからファミリーまでさまざまな旅のスタイルに対応。

また、食事は、朝昼夕食を楽しむことができる開放感溢れるオールデイダイニングのほか、日常とは異なる高級感を味わうことができるイタリアンのシグネチャーレストラン、気軽に立ち寄れるロビーバーなど、ニーズやシーンに合わせて選び、リラックスできる空間でリゾート気分が味わえる。

オールデイダイニング(イメージ)

最上階のエグゼクティブラウンジや屋上のルーフトップバーからは、宮古ブルーに輝く青い海と白い砂浜の美しいコントラストを楽しむことも可能。

「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」の誕生で、新たな客層の支持を集めそうだ。

エントランス空間(イメージ)

「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」
2023年夏オープン

住所:沖縄県宮古島市平良字久貝アゲタ550-7
客室数:329室
施設:オールデイダイニング、シグネチャーレストラン、ロビーバー、ルーフトップバー、エグゼクティブラウンジ、ミーティングルーム、ボールルーム(宴会場)、フィットネスルーム、スパ、キッズルーム、屋内プール、屋外プール、プールバー、ウェディングチャペル