ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ハイアット瀬良垣の「シラカチ炉端」が五感で楽しめるメニューに刷新!

ハイアット瀬良垣の「シラカチ炉端」が五感で楽しめるメニューに刷新!

2021年4月21日

「鮮魚の藁焼き」

沖縄・恩納村(おんなそん)のリゾート「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」内の「スペシャリティレストラン『シラカチ炉端』」は、このたび、「五感で楽しむ、炉端の旨味と沖縄食材の滋味」をテーマに料理メニューを刷新した。

今回の新メニューは、琉球料理伝承人の資格と泡盛マイスターの資格を持つシラカチ統括料理長・嘉数順氏と、シラカチ炉端スーシェフ・宮城進氏を中心に考案。“五感で楽しむ、炉端の旨味と沖縄食材の滋味”をテーマに、沖縄の地酒・泡盛と合う料理など、炉端ならではの活気あふれる食体験を提供する。

新メニューのポイントは、「炉端焼ならではの五感で楽しむ料理」と「焼き野菜盛り」の2点。

「シラカチ炉端」は店内の中央に炭火焼きのオープンキッチンが設置され、料理人が調理する様子を目の前で体感しながら食事ができるのが最大の特徴となっている。ジュージューと焼く音、食欲をそそる香り、立ちのぼる煙に火の粉など、躍動感あふれる調理場から運ばれた焼きたてアツアツを頬張る瞬間が楽しめる。

また、炉端で提供される沖縄料理は、嘉数シェフ自身が子供の頃に食べた祖母の手料理のおいしかった記憶が出発点。そんな昔ながらの沖縄料理の作り方を尊重しながら、今の時代に合わせてひと工夫加え、シラカチ炉端ならではの料理にアレンジすることに挑戦したメニューとなっている。

「炉端コース」

前菜、炭火焼、食事、甘味までの料理を基本的なコースとして提供する「炉端コース」(7,500円)をはじめ、「ヤギ刺しサラダ」(1,200円)、「島らっきょうと鮪ほほ肉のチャンプルー」(1,500円)、「鮮魚の藁焼き」(2,000円、いずれも税金・サービス料込)など単品料理も豊富に取りそろえている。

「ヤギ刺しサラダ」

「島らっきょうと鮪ほほ肉のチャンプルー」

「やんばる地鶏もも焼き(骨付き)」

「焼き野菜盛り」

嘉数シェフは「国内外から、さまざまな観光客の方が訪れるリゾートホテルで、私たち沖縄出身の料理人が沖縄の料理の素晴らしさを発信していけることに大きな意義を感じています。今後は、“シラカチ炉端があるからここに泊まりたい”、“シラカチ炉端があるから沖縄に行きたい”と思って頂けるようなレストランを目指していきたいです」とコメント。

嘉数順氏

一方、宮城氏は「新しいメニュー考案に1カ月以上を要しましたが、試行錯誤しながら素晴らしいメニューが完成しました。お客様から『旨い』のひと言をいただけるように、価格以上のクオリティーを目指しつつ、炉端焼らしいカジュアルなスタイルで活気あるお店作りをしていきたい。お客様が気軽に飲んで食べてゆっくり寛いで頂けるようなリラックスできる空間を提供したいですね」と意気込みを語った。

宮城進氏

オープン当初から“フードジャーニー(食の旅)”をテーマに、炉端、鉄板焼、日本料理、鮨、それぞれのエリアで “本物・本質” にこだわった料理を提供してきた「スペシャリティレストラン『シラカチ炉端』」。五感を刺激しながら沖縄の新たな食体験を楽しもう。

「スペシャリティレストラン『シラカチ炉端』新メニュー」
発売中 沖縄・恩納村「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」内「スペシャリティレストラン『シラカチ炉端』」にて開催

【メニュー】
「炉端コース」(7,500円、税金・サービス料込)
・前菜(おすすめ3種、鮮魚のわら焼き、にゅう麺)/炭火焼き(焼き野菜と恩納村産椎茸つくね)/炭火焼(季節魚の西京焼き、やんばる地鶏、和牛ロースから1点選択、和牛ロースは+1,850円)/食事(恩納村産アーサ入り沖縄そば、じゅーしー<沖縄風炊き込みご飯>のいずれか1点、お吸い物)/甘味