ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄ハーバービューホテルの弁当をゆいレール「県庁前」駅で販売

沖縄ハーバービューホテルの弁当をゆいレール「県庁前」駅で販売

2021年9月10日

沖縄・那覇市の「沖縄ハーバービューホテル」は、毎週火曜〜木曜の3日間、沖縄都市モノレール線・ゆいレールの「県庁前」駅構内で弁当販売を開始する。ゆいレール開業以来、ホテルメードの弁当販売は初となる。

沖縄ハーバービューホテルは、これまでも那覇市内で弁当の移動販売やホテルでのドライブスルー販売などを行っている。コロナ禍で外出が制限される中、学生や仕事帰りの人にもホテルの味を楽しんでもらいたいという思いで、今までの移動販売の経験を生かして駅構内で夕食や家飲みのつまみにもなる種類豊富なおかずを盛り込んだ弁当の販売を開始する。

今回販売する弁当では、ウナギのかば焼きやローストビーフ、チキンのバジル焼き、三枚肉、ラタトゥイユ、温野菜、漬物など和洋折衷のさまざまな味を楽しむことができる。

沖縄都市モノレール株式会社の新垣耕一氏は「公共交通機関”ゆいレール”利用促進のため、利用者が楽しみになることはないか模索していたところ、ホテルメードの弁当販売の申し出があり、沖縄ハーバービューホテルと協力することにしました」とコメント。

ホテルメードの味を気軽に楽しめる弁当をこの機会に味わってみよう。

「沖縄ハーバービューホテル特製弁当」
毎週火・水・木曜 17:00~18:30 各1,000円(税込) 沖縄・那覇市「沖縄都市モノレール ゆいレール『県庁前』駅改札内」で販売
※祝日を除く
※行政機関からの要請で、営業日、時間、メニュー等を変更する場合あり
※限定個数販売のため、なくなり次第終了

【問い合わせ】
電話:098-853-2114(10:00~18:00、レストラン予約係)