ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > イオンモール沖縄ライカムに「トイザらス・ベビーザらス」大型複合店がオープン

イオンモール沖縄ライカムに「トイザらス・ベビーザらス」大型複合店がオープン

2015年2月1日

main

沖縄・北中城村(きたなかぐすくそん)にオープンするショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」に、4月25日(土)、玩具とベビー用品を扱う「トイザらス・ベビーザらス 沖縄ライカム店」がオープンする。

「イオンモール沖縄ライカム」は、4階に沖縄県内最大級のキッズ専門ファッション・雑貨店舗を16店舗設ける。1900平方メートル以上の売り場面積となり、「トイザらス・ベビーザらス 沖縄ライカム店」はその中でも最大級の大きさとなる。

「トイザらス・ベビーザらス 沖縄ライカム店」は、玩具・子ども用品の総合専門店「トイザらス」とベビー総合専門店「ベビーザらス」の併設型店舗。同一店舗内に、おもちゃ、ベビー用品、キッズ・ファミリー向けの楽しい商品を豊富に取り揃え、ワンストップショッピングを提供する。

sub1sub2

店内には「レゴ®ブロック」「ミキハウス ホットビスケッツ」などの専門コーナーも設置。ほか、写真撮影ができるフォトスポットや話題のアイテムを試遊できるプレイスポットも用意される。ほか、妊娠中の人や赤ちゃん連れのファミリー向けに、出産・育児に役立つ無料講習会や体験イベントも積極的に開催していく。

さらに、オープン記念として、子どもやファミリーが参加できる楽しいイベントのほか、日替わりの特別セール、先着プレゼントなども実施する。

日本トイザらス代表取締役副社長兼最高財務責任者(CFO)の石橋善一郎氏は「このたび、2015年最初の新店舗を、『イオンモール沖縄ライカム』にオープンできることを大変嬉しく思います。那覇新都心店に加えて、『トイザらス・ベビーザらス 沖縄ライカム店』は沖縄県内の2店舗目として、当社の玩具とベビー用品の充実した品揃えによって地域の方だけでなく、観光客の方にもお越しいただける魅力あるスポットになると確信しています」と謝辞を。

また、「豊富な専門知識を備えた店舗スタッフが、お子様への玩具とベビー用品の最適な商品選びのお手伝いをさせていただきますので、多くのお客様にご来店いただけることを楽しみにしております」とコメントを寄せた。

沖縄本島における“子育て”拠点として注目を集めそうだ。

【店舗概要】
店舗名称:トイザらス・ベビーザらス 沖縄ライカム店
オープン日:2015年4月25日(土)
所在地:沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区 イオンモール沖縄ライカム4階
売場面積:約1,966㎡
営業時間:10:00~22:00
休業日:年中無休
駐車台数:約4,000台(無料)

「イオンモール沖縄ライカム」公式サイト