ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > オリーブオイル専門店とこだわりそうめん料理店が同時に誕生

オリーブオイル専門店とこだわりそうめん料理店が同時に誕生

2022年1月22日

沖縄・豊見城市(とみぐすくし)に、このたび、「オリーブオイル専門店『オリーブプラス』」と、同店がプロデュースする「そうめんとそうざいの店『SouSou』」がオープンした。

「オリーブオイル専門店『オリーブプラス』」は、オリーブオイルソムリエが厳選した世界のオリーブオイルの販売のほか、沖縄の食材を使ったスモールフードやスイーツを楽しめるオリーブオイル専門店。このたび、那覇市・久茂地からの移転オープンとなった。

また、今回、「オリーブオイル専門店『オリーブプラス』」がプロデュースする「そうめんとそうざいの店『SouSou』」も併設する。使用するそうめんは、奈良県の三輪地方の特産品である「三輪素麺(みわそうめん)」。メニューに合わせて5種類のそうめんを使い分ける。そうめんのつけ出汁は、京都の老舗割烹出身の料理人が魚選びからこだわって完成させた味。そこに、「オリーブプラス」が厳選したオリーブオイルを合わせて、素材の味を極限まで引き出している。

メニューは、「究極のシンプルそうめん」(1,430円)をはじめ、新ジャンルのそうめん「魚粉香る濃いだしそうめん」(1,700円)、ベーコンの代わりに自家製のスーチカーを使用した「カルボナーラのそうめん」(1,760円)など各種素麺料理を提供。ほか、ビール、ワイン、日本酒のほか、「生レモントニック」や「自家製酵素ジュース」(各770円)などノンアルコールドリンク類もこだわりの商品が並ぶ。

店内にはオリーブと塩のソムリエが世界から取り寄せた選りすぐりのオリーブオイルと塩も販売。自分用に、ちょっとした手土産に、ソムリエたちとの会話を楽しみながら選んでみよう。

「オリーブオイル専門店『オリーブプラス』」
「そうめんとそうざいの店『SouSou』」
住所:沖縄県豊見城市与根470-2
電話:098−851−3864
営業時間:11:00〜22:00(2/20までは〜20:00)
定休日:月曜日