ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「オクマ プライベートビーチ & リゾート」のグランドコテージがリニューアルオープン

「オクマ プライベートビーチ & リゾート」のグランドコテージがリニューアルオープン

2022年5月16日

グランドスイート(125平米)

沖縄・国頭村(くにがみそん)のリゾート「オクマ プライベートビーチ & リゾート」は、4月23日、スイートルームを含む「グランドコテージ」(全48室)を全面改装し、リニューアルオープンした。

「オクマ プライベートビーチ & リゾート」は、世界自然遺産に指定された沖縄本島北部の“やんばる”地域に位置し、ビーチと森という美しい自然に囲まれた全室コテージ&ヴィラタイプのリゾート。同ホテルはこれまでも2017年にはロビーやレストランを含めた共用スペースを大規模リニューアル、2020年には戸建てタイプの客室「ガーデンヴィラ」(全36室)のフルリノベーションを実施している。

今回の改装は、クラブラウンジ「潮風のラウンジ」アクセス付きの「グランドコテージ」の全48室。メゾネットタイプのグランドスイート(2室)、メゾネットタイプのジュニアスイート(2室)、家族でも利用できるグランドメゾネット(2室)とグランドコテージ(42室)をバスルームや家具などを含め、内装を全面リニューアルした。

ジュニアスイート(64平米)

グランドコテージ(48平米)

新しい客室は、オクマの青い海と白砂のビーチを表現。客室に設置されている冷蔵庫は、「ガーデンヴィラ」と同様、大容量タイプの2ドア156Lサイズを採用した。

グランドコテージには、全室にクラブ潮風特典を付帯。目の前に白砂のビーチが広がるクラブラウンジ「潮風のラウンジ」が利用できるほか、バレーパーキングサービスや専用カウンターでのチェックイン、潮風の朝食(ラウンジアクセス付きプランのゲスト限定のプレミアムな朝食)など、快適に過ごせる特別なサービスが備わっている。

専用カウンターでのチェックイン

車のバレーサービス

潮風の朝食

潮風のラウンジ

今回のリニューアルオープンで、やんばるのリゾート空間にまた、選択肢が広がった。

【クラブ潮風特典】
専用カウンターでのチェックイン/バレーサービス/潮風の朝食/ラウンジ(潮風のラウンジ)アクセス
【改装概要】
客室名:メゾネットタイプのグランドスイート(125平米)/メゾネットタイプのジュニアスイート(64平米)/メゾネットタイプのグランドメゾネット(64平米)/グランドコテージ(48平米)
室数:48室
改装内容:全面改装(客室内・水回り・ラナイ等)