ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ブルーシールで県産食材を使ったシーズンフレーバーが発売中

ブルーシールで県産食材を使ったシーズンフレーバーが発売中

2022年7月26日

沖縄のアイスクリームメーカー・ブルーシールは、現在、沖縄県産素材を使用したシーズンフレーバー「ハイサイ!グァバ&マンゴー!」「かなさんイチゴミルク」を数量限定で発売中。

7月は沖縄県が定める「沖縄県産品奨励月間」。この期間に合わせて、昨年好評だった沖縄県産素材を使用した2品が、さらにおいしくなって再登場した。

「ハイサイ!グァバ&マンゴー!」は今帰仁村(なきじんそん)産グァバと国頭村(くにがみそん)産のマンゴーを使用。鮮やかなピンク色をした口どけの良い爽やかなグァバアイスと、鮮やかなイエローオレンジの甘いマンゴーアイスをスワールした、トロピカルな一品だ。

一方、「かなさんイチゴミルク」は読谷村(よみたんそん)産のイチゴを使用したソースと、ピューレが入ったイチゴアイス、さらに、隠し味で沖縄県産の塩「ぬちまーす」を使った塩ミルクアイスを合わせた。イチゴのピンクとミルキーホワイトのかなさん(沖縄の言葉で「かわいらしい」の意味)な色合いが目を引く一品に仕上がっている。

今回の沖縄県産アイスに合わせ、ブルーシールの直営店とフランチャイズ店では、限定の「トロピカルサマーサンデー」と、沖縄ぜんざいをアレンジした「うちな~フラッペ」も発売中。それぞれ好きなアイスで味わうことができるので、この機会に数量限定の県産アイスを楽しもう。

「ハイサイ!グァバ&マンゴー!」「かなさんイチゴミルク」
2022年7月1日(金)~9月30日(金) (シングル・レギュラーサイズ)各350円(税込)〜 ブルーシール直営店、およびブルーシール取扱店にて発売
※なくなり次第終了
※一部、取り扱いのない店舗あり