ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > レモネード専門店がレシピにこだわった「ジンジャーレモネードかき氷」が発売中

レモネード専門店がレシピにこだわった「ジンジャーレモネードかき氷」が発売中

2022年8月21日

沖縄・那覇市のバタートーストとクラフトレモネード専門店「Guilty’s」では、8月11日から、「ジンジャーレモネードかき氷」を発売中。

「Guilty’s」は、「罪深きは蜜の味」をコンセプトにしたマイアミ&リゾートスタイルのカフェ&バー。レモネードは、定番メニューの「オリジナルレモネード」をはじめ、ほてった体を冷やす「皮ごとフローズンレモネード(フラッペ)」など10種類を用意している。

そんな中、フローズンレモネードを注文したお客さんらから、「レモネードをかき氷化してほしい」という要望が多く出たことから「ジンジャーレモネードかき氷」の販売に至った。

「ジンジャーレモネードかき氷」は少しスパイシー感のある、レモン味のふわふわ純氷かき氷。1層目は酸味と甘味のバランスが絶妙な「ヨーグルトエスプーマ」。かき氷の上部にヨーグルトエスプーマを乗せることで、甘さと酸味の絶妙なバランスに。さらに、エスプーマの上にシナモンパウダーを振り掛け、ほんのり大人のアクセントを加えた。

第2層はアカシア蜂蜜を合わせた、さっぱりとしたヨーグルトシロップを入れ、全体の味を整えた。レモンとヨーグルトの異なる酸味が重なることで、涼しげな夏を表現した。

3層目にはGuilty’s秘伝のレモンピューレを、ピリッと刺激的なジンジャーと合わせた。そして、4層目はぷるぷる&さっぱりとしたクラッシュレモンゼリーを配置。かき氷と一緒に食感が楽しめ、溶けてからはストローでクラッシュドリンクのように味わえる。

沖縄の暑い夏にぴったりな1杯を、店内で、テイクアウトで思い思いに楽しもう。

「ジンジャーレモネードかき氷」
980円(税込) 沖縄・那覇市「バタートーストとクラフトレモネード専門店-Guilty’s-」で発売中

バタートーストとクラフトレモネード専門店-Guilty’s-
住所:沖縄県那覇市牧志3-1-4
電話:098-943-6699
営業時間:11:00〜17:00
定休日:水曜日