ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 都内にいながら久米島・海洋深層水を導入したスパを体感!

都内にいながら久米島・海洋深層水を導入したスパを体感!

2015年7月1日

file2

沖縄・池袋にある「Times SPA RESTA(タイムズ・スパ・レスタ)」では、現在、夏をテーマにした「沖縄フェア」を開催中。期間は、8月31日(月)まで。

「Times SPA RESTA」は、“都心の大人のスパ施設”をコンセプトに、トリートメントだけでなく、レストラン、ラウンジなどが充溢した施設。

東京初進出となった沖縄・久米島の海洋深層水を導入したスパをはじめ、露天風呂やサウナが用意されている。

イベント期間中は、男湯白湯と女性露天風呂が、沖縄の代表的なお茶・さんぴん茶でおなじみのジャスミンの風呂に変身。そして、それらの風呂が、7月4日(土)と8月1日(土)の2日間限りは「泡盛風呂」に。久米島の人気泡盛「久米島の久米仙」が湯船に注がれる。

館内のレストランでは、沖縄料理を用意。ゴーヤーチャンプルー、ラフテーなどの沖縄を感じられる料理の数々が並ぶ。

さらに、海洋深層水を使ったソルトスクラブやヘッドスパクリームを使用するボディーケア・トリートメントコースも。施設内の「忘我(ぼうが)」では「あかすり60分パック」(9,800円)、「レスタコンフォートフィトメール」では「ヘッドスパ40分プラン」(5,400円)がある。

また、沖縄県のアンテナショップ「銀座わしたショップ」と、利用に応じて相互の特典が利用できる仕掛けも施す。

身も心も癒されながら、沖縄の風を体感しよう。

「沖縄フェア」
開催中〜8月31日(月) 沖縄・池袋「Times SPA RESTA」

「沖縄フェア」詳細サイト