ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 那覇・国際通りに日本初のハワイアンかき氷・シェイブアイスの専門店がオープン!

那覇・国際通りに日本初のハワイアンかき氷・シェイブアイスの専門店がオープン!

2013年6月12日

オキナワントロピカルマウンテンハワイアンレインボーKYOTOボウル

沖縄・那覇市の観光名所として人気の国際通りに、日本初となる本格的なシェイブアイス(ハワイ版かき氷)専門店「シェイブアイス Paanilani(パニラニ)」がオープンした。

「シェイブアイス」は、ハワイではパンケーキと同じくらい専門店がひしめくほど、人気の氷菓子。日本のかき氷に比べると、カラフルで、大盛りをしのぐ“メガ盛り”、口どけが滑らかなのが特徴的だ。

「シェイブアイス Paanilani」は、昨年夏にオープンした、沖縄・国頭郡(くにがみぐん)恩納村(おんなそん)の国道58号線沿いにあるパンケーキ店「Hawaiian Pancakes House Paanilani」の姉妹店。

「シェイブアイス Paanilani」では、フレーバーはすべて手作りで、レインボー、バブルガムなどハワイアンなものから、シークワーサー、石垣島シーソルトなど沖縄ならではのものまでそろっている。組み合わせは6800種類以上というから驚きだ。

トッピングもハウピアソース(ココナッツミルクのソース)、プリンなど珍しいものから、沖縄産のマンゴー、パインアップル、ドラゴンフルーツなど20種類以上で、フレーバーと合わせると、組み合わせは無限大に広がるので、いつでも新鮮な味に触れることができるのもうれしい。

ZENZAIベリーベリーフレーバーは常時20種類以上。期間限定フレーバーも

オーナーは、ハワイではパンケーキと同様にシェイブアイス専門店が多いというデータに目を付け、ハワイ同様に温暖な沖縄でも流行すると判断して、開店を決意した。

スタッフのオススメは「ハワイアンレインボー」。高さ30cmのレインボーカラーのシェイブアイスにプリン、ハウピアソースがトッピングされている。ほか、5種類のフルーツをのせた「オキナワントロピカルマウンテン」など、沖縄ならではのメニューも人気で、沖縄県産フルーツのPRにもつなげていくことを目標としている。

商品は、Sサイズ(380円)、Mサイズ(680円)の2種類。トッピングは50円から用意されている。梅雨が明けると沖縄も本格的な夏が到来する。観光客だけでなく、地元客も手軽に楽しめそうだ。
専用マシンで極限まで薄く削った氷は絹のような口どけ店舗外観

 

「シェイブアイス Paanilani(パニラニ)」
沖縄県那覇市牧志3-1-22(国際通りから平和通り商店街へ徒歩2分)
営業時間:11:00~19:00(氷がなくなり次第終了)
定休日:なし